So-net無料ブログ作成

お姫様滞在中 [犬・猫]

海外旅行に行く友人宅の猫(メス10歳)を預かる事になった。なんか先日のユニコーンライヴ後の飲み会で「こんどカナダに行く時に預かってもらっていい?」って話になり、今までもペットホテルや実家に預けた事があるそうなので安易に「いいよ~」って承諾。だって猫4匹になるし女の子に触りたいしむしろこっちもノリノリ。

26日の夜に立派なキャリーバッグに入ってやってきたお姫様。使っていない納戸の様になってしまった6畳間を精一杯片付けて(でもまだ半分納戸状態)そちらにお泊り頂く事にした。翌朝見に行くとバッグの中にいない、部屋の中にもどこにもいない。でも、出入り口は閉まっているのだから消えていなくなるはずがない。必死に探したら「まぁよくぞこんな隠れ場所を見つけたね」ってところに潜んでいた。ケージに入れようかと悩んだんだけど、檻の中で丸見えよりもこの方が落ち着くかな。
4.jpg
うちの猫達とはご対面させていないが、当然何かいる気配は察するハズ。浩人はソワソワしてるしまぐろはなんか拗ね気味。あなたがあの部屋で隔離されている時に浩人もそうやって拗ねていたんだよ。

お預かりしてから24時間経過しても餌も全く減っていないしトイレも未使用。かなり太目のお姫様なので食事は何日か採らなくても問題ないだろうが、トイレ未使用がとても心配。隠れている奥でしちゃってるのなら良いけどストレスで排尿困難になっていたら?水も飲んでいないかもしれないし脱水症状だったら?明日の朝になってもこのままだったら無理やり引きずり出して病院に連れて行かないと危ないかな・・・。安易に引き受けたけど「命をお預かりする責任」がドーーーンとのしかかる。

心配で心配で目覚まし時計が鳴る前に目が覚めた翌朝の28日朝、恐る恐る覗きに行くと餌が減っていてトイレに「大」が!!トイレが汚れていてこんなに嬉しかった事は人生で初めてかも。さらに昼休みに覗いたら今度は「小」も確認。あ~~ホッとした(´;ω;`)
1.jpg
そしてこの日の夜には室内に姿を現したお姫様。シャーーと威嚇しながら向かって来た。元気で良かった。一週間のご滞在でどこまで心を開いて頂けるかしら。触りたいとか4匹で遊んでいる姿を見たいとかそんなのはとっくに諦めた。お帰り頂くまで体調を崩さないでください。でも預けた友人は全く心配してなくて経過報告したら「実家に預けた時もそんな感じだったから全然平気よー」とケロっとしていた。こんなおおらかな性格になりたい。

2.jpg3.jpg
26日→27日。キヨの目は確実に治ってきた。自然治癒力って素晴らしい。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

14歳の誕生日 [犬・猫]

2.jpg
民生が14歳になった。14年前の8月にうちに来た時は先代の柴犬・裕次郎が12歳でショパンが7歳。最初から三番手だった民生。その後裕次郎が他界してキヨに代り、黒猫が2匹増える事になるが、不動の大長老ショパンの陰でお年寄り感を全く感じさせずにここまで来た。

でも気づけば14歳だよ。ショパンが軽々と20歳を超えたのでまだまだ若造な感じがするけど、変な話亡くなる猫がいてもおかしくない年齢なのだ。今までお誕生日ケーキ担当はショパンだった。ショパンがいない初めての年、今年からは最長老になった民生がケーキ担当。
3.jpg4.jpg5.jpg
ショパンの時は名前が恥ずかしくてプレートに書いてもらった事がなかった。誕生日おめでとうだけとか名前をおじいちゃんにしたりとか。たみおなら人間にいてもおかしくない(というか事実いる)ので堂々とお願い出来た。でもなんかすべてケーキにピントが合ってしまって民生がピンボケ・・・。
1.jpg
平岩さんに書いていただいた5匹のイラストと一緒に撮ってみてもやっぱりケーキにだけピントが合う。そりゃ、ちゃんとしたデジカメじゃなくてスマホのカメラだけど、普段ここまで手前にだけピントが合うってことないのにな。このケーキなんだ??そしていつの間にか額の中でズレていた平岩さんのイラスト。申し訳ないっす。

ちなみにケーキ担当が一匹だけなのは、全員分やると「あとで美味しく頂くスタッフ」が太ってしまうから。ケーキはもちろん人間用で、動物は一緒に撮るだけ。犬猫には別途「美味しい缶詰」とか「味付けしてないステーキ」とか用意してお祝いするよ。

nice!(1)  コメント(0) 

キヨ、目を患う [犬・猫]

KANA-BOONのライヴで前日から緊張していた日曜日、実は朝からキヨの具合が悪かった。やけに人の動きを怖がり顔に触られる事を嫌がる。散歩に行くためにハーネスを装着しようとしてもキャンキャン騒ぐ。どこが痛いのかチェックしてみるとどうやら目の様子。そういえばものもらいが出来たみたいに瞼が腫れているような・・・。でも日曜日だから午前中で病院も終わりだし、夜は大事なライヴだしって心配しつつも出かける。
1.jpg
帰ってきたら凄い顔になっていた。腫れもヒドイがとにかく痛がり方が尋常じゃない。食欲と便通には問題がなかったけど、しょんぼりして遊ぼうともしない。
2.jpg
翌日、24日月曜日の朝。目ヤニまで出てきてますます痛々しい。この日は朝から雨、朝の散歩で顔に雨粒があたっただけで痛がる。仕事は休めないので出勤。雨がやまなかったら病院にも行けないからハラハラしながら過ごす。夕方に奇跡的に晴れたのでやっと病院へ。

一目見て「この位置からして歯かもしれませんね」とまず歯周病からくる腫れを疑われるが歯茎には問題なし。次はやけに眼圧を測られる。なんと柴犬は緑内障の罹患率がものすごく高いそうだ。えーーー、認知症とアトピーだけでも困るのに緑内障まで??幸い眼圧には問題がなくてひとまずほっとする。
3.jpg
24日夜、病院から帰って時のキヨ。

結局角膜に小さな傷があった。もしかしたらまぐろと遊んでいる時に怪我したのかもと思ったけど猫にひっかかれた傷ならこの程度では済まないそうで、傷がついた原因は不明。それにしては痛がりすぎなのではと質問したら「角膜の傷は骨折と同じぐらい痛いハズですよ」と言われた。犬って痛い時に大袈裟に痛がるから、心配しながらも「またまた~、そこまで痛くないでしょ」と半分信用していなかった。今度は本当だったんだね、ごめんよキヨ。そういえば、レーシックの手術をして麻酔が切れた後は激痛だったっけ。骨折はしたことがないので比べようがないが。でも、先生が治療している時は一言も発さなかったから、やっぱり大袈裟疑惑は残る。家族の前では歩くだけで大騒ぎだったのに。

特に薬は必要がなく経過観察。普段から過剰な治療はしない良心的な先生なのだが、こんなに腫れてるのに経過観察だけ~?ってちょっと物足りないような。でもまぁ、良かった。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

ライヴメモ~シナリオアート・KANA-BOON~ [ライヴ・イベント・その他娯楽]

1.jpg
シナリオアート結成10周年記念 10都市対バンツアー
[Scene #6] 空白のスゴロクツアー
2019年6月23日(日)渋谷WWWX 17:00開場17:30開演

KANA-BOONのベーシスト飯田佑馬が休養を発表してから初めての公の場でのライヴ。対バンライヴにありがち(というかほぼそうなんだろうけど)な「後から対バン相手を発表するパターン」だったため、整理番号は当然大きい。でもシフトの提出前にわかったから休みは取れたし、東京に住んでいてよかったなぁって心から思ったこの日。
2.jpg
2年ぐらい前に1回だけ行った事があるライヴハウスなんだけど、その時は曲がり角がわからなくて遥か先まで歩いて行ってしまった。今回は無事に到着。あんな大変な騒ぎになってしまってめしだ本人はもちろんバンドのメンバーも相当精神的に参っているはず。母心でドキドキが止まらない。
3.jpg
遅い番号で入場したけど、いつも通り下手から前方の空いてる場所を探しなんとか3列目で待機。1人だから当然静かに待っていた。でもどこかでKANA-BOONファンだとわかったらしく、前にいたシナリオアートファンの若い女の子2人が「前に行きますか?」って場所を代ってくれた。なんて親切な、なんて思いやりのある、なんて優しい!!

心臓バクバクしながら2列目で登場を待つ。出てきた瞬間にほっとして涙がボロボロ。めったに泣かないのになぁ。サポートベースを引き受けてくれたシナリオアートのヤマシタタカヒサさんは短い期間で完璧な演奏。ベースが変わるとバンドの音はこんなに変わるのかってビックリΣ(゚Д゚)盛り上げてくれつつも前に出過ぎないようにすごく素敵な演奏だった。鮪くんも元気で楽しそうで「この瞬間を見られて本当に良かったなぁ」と感無量。KANA-BOONのワンマンの時と違い後ろからギュウギュウと押される事もなくとても良い空間だった。

4.jpg
KANA-BOONが終わったら場所を代ってくれたシナリオファンの方にお礼を言って下がる。実はこの日は直前でお知り合いになったTwitterのフォロワーさんが来ていてDMを送ってくれていた。セットチェンジの間に後方で落ち合い、シナリオアートは2人で観戦。超絶人見知りなのでこちらから「会いましょう」って言わないタイプ。声かけてくれるとすごく嬉しい変な人見知り。キュウソに続きKANA-BOONでもお友達が出来た。SNSが主流になって共通の趣味の友達は探しやすくなったとは思うけど、ファンの年齢層と合わない場合出会いは少ないのよ。

KANA-BOONセットリスト
シルエット
1.2. step to you
ハグルマ
talking
結晶星
ないものねだり
フルドライブ
バトンロード
まっさら
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

夏嫌い [日々の戯言・雑記]

暖かくなると憂鬱な事。
1.jpg
なんたって虫が増える。屋外でも蚊に刺されたり蜂が飛んで来たりして怖い。ほんの一瞬網戸の開け閉めをしただけで何か入ってくる。昨夜も「蝿よりも大きくてカナブンよりは小さい」何かが乱入。猫が大騒ぎして追いかけるが、そのたびにわたしの顔めがけて何かしらの虫が突撃してくるという悪夢。結局どうなったのかわからず。アレではなかったし、刺したり噛んだりする系でもなかったので無理に殺生はしなかったけど。刺したり噛んだりしない系でも鱗粉系もまた嫌。とにかく虫は全部嫌。
2.jpg
アイスクリームが美味しい=太る。食べなきゃいいじゃんって話 笑 いつ買ったのか忘れたけど冷凍庫に転がっていたハーゲンダッツ。きな粉大好きなので買ったんだな。でもアイスクリームにきな粉は特に感動もなくカロリーだけ摂取。
3.jpg
猫ゲーが増える。換毛期はゲーだらけ。ショパンは唯一吐かない猫だったけど、他の3匹は吐きまくり。特に浩人。換毛期じゃなくてもヒドイ。あんなに吐いてるのにこの体系をキープ出来てるって逆に凄いと思う。吐かなかったら大デブ猫になっていたんだろうな。でも老後に薬を飲ませるような時期が来たら心配だわ。

結局、KANA-BOONのベースは休養が決まった。明日が3人になって初めてのライヴ。こちらまで緊張して「息子の試合を見に行く母の気分」だったり、子供いないけど。サポートベースは誰がやるんだろう。鮪くんはベース弾けないのかな。自分は鍵盤しか弾いたことがないので、弦楽器の事はさっぱりわからない。奥田民生は全パート1人で弾いてレコーディングするけどそれは特殊なの?

nice!(2)  コメント(0) 

ライヴメモ~KANA-BOON~のはずだったんだけど [日々の戯言・雑記]

KANA-BOONのGO!GO!5周年!ごっつ豪華な5シーズン シーズン5
KANA-BOONのOSHI-MEEN!!
2019年6月15日(土) Zepp DiverCity Tokyo 16:30開場17:30開演
DSC_3546 (1).jpg
のハズだった。4か月ぶりのKANA-BOONだからすごく楽しみにしてた。でも今月初めからメンバーの1人がSNSで何も発信していなくて嫌な噂が流れていた。

ライヴ2日前の13日の21時に公式発表。失踪中で連絡が取れないのでライヴは中止。延期じゃなくて中止?それってホントに関係者誰もわからないマジの失踪?テレビのニュースにも取り上げられちゃって逆に心配だった。なんで失踪したのかはともかく、こんなに騒がれたら出て来れなくて最悪の事態になるんじゃないかって。
DSC_3548 (1).jpg
ライヴ当日。行っても何もないんだけどそんなに遠いわけじゃないから開場時間に会場に行ってみる。色紙とか旗に寄せ書きをしている人達がいたので勇気を出して書かせてもらう。後日テレビの報道を見たらうっかり写っていてビックリΣ(゚Д゚)わたしにしかわからない後姿だったけど。なるべくテレビカメラは避けて行動してたのに寄せ書きに書き込み中は油断してたー。

いろいろな憶測が流れたが、結局ライヴ当日の深夜に家族のもとに無事に帰ってきたそうだ。これからいろいろ大変だろうけど、ひとまずは無事でよかった。いや、まじで本当に最悪の事態を想定して泣くほど心配していたから。今後どうなるかはメンバーと事務所で決める事なのでファンは口出しできない。仕事に穴を開けた代償は大きいと思うけど、決めるのは彼らだから。10日間行方不明だったので心配したが、終わってみれば無事だったわけで、もうちょっとなんとか誤魔化せなかったのかなってのがわたしの本音。これから心無い人達にバッシングされる彼らが不憫でならない。負けないで、頑張って、バンドは続けて欲しい。
1.jpg
いろいろホッとして病院に行ったら来月MRIの検査になっちゃったよー。今度はお財布が心配。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ピザと墓参り [お酒・食い物]

6月11日は父方の祖母の命日。今年は火曜日なので命日当日にお墓参り。でもその前に昼ごはん。わたしは一日二食の生活が長いので普段は昼にはお腹が空かない。なので「どうしても昼ごはんを食べる用事がある日」は朝ごはんを抜く。今日はピザとパスタが食べ放題のヴォーノ・イタリアへ。
1.jpg2.jpg3.jpg
1枚目マルゲリータ、2枚目小海老のイカスミソース、3枚目マスカルポーネとジェノバソース。ここで限界。サラダも極限まで減らしパスタも一品も頼まずドリンクもウーロン茶にしたのにこれしか食べられない。くぅー、男子高校生の胃袋が欲しい。

他の食材だったらもっと少ししか食べられない(特に水分が多い料理とか)ので、これでもわたしにしては大量に食べてる方。昔からピザだけはなんとか人並みの量が食べられた。大昔にシェーキーズの食べ放題が500円だった頃(いつの話だw)に9切れ食べて腹パンパンになった記憶がある。もちろんポテトなんかに浮気をせずにひたすらピザを食らっていた。
4.jpg
うち墓がある霊園から車で10分ほどのところに忌野清志郎さんのお墓がある霊園があるので帰りに寄り道。父の命日は2月で寒いし、お彼岸やお盆は人が多そう。なのでここに来るのはいつも祖母の墓参りの帰り。清志郎本人とはなんの関わりもない日なのでファンの方と遭遇することもめったにない。好きか嫌いかと言ったらそりゃ好きだけど、大ファンです!って言えるほど熱狂的ではないのでファンの方とお会いするのは気が引けるのである。こっそりこっそり。でも実はお墓が建立された年から来てるのよ。
5.jpg
キヨの施術痕。すっかり綺麗な皮膚に戻ったらハゲ感が凄いな。いや、感じゃなくて事実ハゲてるんだけど。長毛種だったらもう少し隠れるのにねぇ。


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ライヴメモ~キュウソネコカミ~ [ライヴ・イベント・その他娯楽]

6.jpg
キュウソネコカミ 試練のTAIMAN TOUR 2019
2019年6月6日(木)新木場STUDIO COAST 18:00開場19:00開演 GUEST:ORANGE RANGE
7.jpg
6月の夕方6時は明るい。

はいそうです、2日連続でライヴでした。今日は1人で新木場へ。対バン相手は「大ファンではないけどあんなに売れたからシングルはそこそこ知ってるよ」のORANGE RANGE。100番台だった昨日とは大違いで1000番超えの整理番号なのであまり期待しないで入場したが、上手前方から押されて押されて気が付けば中央付近の激しい場所へ。
8.jpg
いきなり「上海ハニー」からのスタート。その後も「タイトル知らないけど歌える曲」だったり「これが一番好きだったのよ、イケナイ太陽」だったり前半ではしゃぎすぎ。キュウソまで体力持つかしらって不安になるぐらい。でも楽しいと足も腰も全く痛くない。
9.jpg
外にあった「インスタ映え」スポット。

キュウソは昨日と数曲セトリも変えてた。「馬乗りマウンティング」「ファントムヴァイブレーション」「たまにいるタラシくん」「お願いシェンロン」「KENKO不KENKO」が昨日やらなかった曲。でも、昨日のセトリをハッキリ覚えてない 笑 アンコールでORANGE RANGEのHIROKIくんと一緒に筋斗雲対決。セイヤくんの私服を着て現れたHIROKIくん、セイヤに頼まれて脱いだらその下から「今日おろしたばっかり」のソゴウくんの私服。イタヅラっ子で面白い。

おパンツまで汗だくになって帰宅。さすがに2日連続でスタンディングは疲れる。でも楽しかった。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ライヴメモ~キュウソネコカミ~

1.jpg
キュウソネコカミ 試練のTAIMAN TOUR 2019
2019年6月5日(水)CLUB CITTA' 18:00開場19:00開演 GUEST:Creepy Nuts(R-指定&DJ松永)
4.jpg2.jpg
ちょいお久しぶり2度目のCLUB CITTA'。前回初めて来たのもキュウソネコカミのライヴだった。東京のお隣の県なんだけど、わたしが在住しているのは「ほぼ埼玉との県境」みたいな都内なので千葉とか神奈川は遠いのよねぇ。だからなるべく避けるのでお久しぶりになる(笑)
3.jpg
数少ない同年代のキュウソ友達と一緒。100番台前半のそれなりに早い整番なんだけど、対バン相手がわたしにとっては全く未知(というか苦手w)な分野のHIP HOPのお方。ライヴの感じもわからなければファンの暴れ具合もわからない。

そんな時に頼りになるのが「同年代の友達の息子」 まさにこういう音楽を聞く世代の息子さんがいるキュウソ友達が息子から「そんなに危なくないよー」って聞いて来てくれたので安心して前方へ。友達はHIP HOPも嫌いじゃないみたいですごく楽しそうだったけど、わたしはやっぱりダメで「つまらないとスタンディングで腰が痛くなる」あの症状が出た。以前にもキュウソとMOROHAの対バンと時にものすごく辛かったのを思い出した。

特にこの日は休みだったのに急きょ仕事に行ってからのライヴだったから、体力万全じゃなかったんだよね。仕事もオールスタンディングだし、番号が早かったから入場から開演までに1時間あったし。キュウソになったらあっという間に腰痛は治ったので仕事のせいだけじゃないけど。音楽のジャンルとしては興味がなかったが、R-指定もDJ松永もすごく面白くて良い人だった。あの風貌でお酒も飲まない真面目な子らしい。セイヤがやたらとR-指定をかわいがってた。対バン恒例の筋斗雲対決は「こいつらにはやらせねー」って敢えてなし。本物のDJと一緒に「良いDJ」をコラボ。
5.jpg
またまたTシャツが増えました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

キヨの施術記録3 [犬・猫]

1.jpg
土曜日に大阪に行く前まではかさぶたがあった患部、日曜日に朝帰りした時に剥がれていた。施術後は患部を気にするそぶりはなく順調だったのに、ここにきて痒くなったのかやたらと搔いてしまい時々ほんのり血がにじんでいることも。

昨日、二度目の施術を受けるかどうか病院へ。腫瘍の表面は取れているのでこのまま経過観察になった。かさぶたがあった時はそんなに大きく見えなかった患部だが、剥がれてみると結構大きい。この部分は毛根が死滅してしまっているので毛は生えてこないそうだ。多少、周りの毛が伸びればもう少し目立たなくなるかもしれないけど、目立つ場所にハゲが出来ちゃったなぁ。ごめんね、男の子だけど(動物のお医者さん風に)
2.jpg
今シーズン初のフィラリアのお薬。今年もカルドメックチュアブル。薬なのにおいしいらしく飲ませるのに苦労しないステキなお薬。この角度だとハゲもあまり写らない。ピカピカにオレンジ色だった若い頃だったらもっと目立っただろうけど、そこそこお年で顔が白っぽくなってきているのも幸いしたか。お年だから腫瘍が出来たんだけど。
3.jpg
最近、浩人がカーペットの下に潜る遊びに夢中。全然隠れてないのにご満悦なのが可愛くて見ていて飽きない。でも埃っぽくなるしうっかりつまずくからやめて欲しい。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット