So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

お盆は鰻の日 [日々の戯言・雑記]

1.jpg
母方の祖父母の墓参りに船橋まで行って来た。接客業なので「お盆休み」なるものは存在せず、たまたまお盆期間中に火曜日(美容師さんではないがほぼ確実に火曜日は休みになる)が巡ってきたからこの日に行っただけ。
2.jpg
立秋から二日ぐらいは涼しかったけど、あっという間に猛暑に逆戻りで朝から猛烈に蒸し暑い。サングラスが汗で鼻からズレるぐらい滝のような汗・・・。ちょうど正午ぐらいに到着してしまったので逃げ場のない直射日光でクラクラになり、墓前には15分ぐらいしかいられなかった。
3.jpg
そして墓参りの後はお楽しみの昼からビール。お彼岸はなかなか忙しくて行けないので「祖母の命日、お盆、祖父の命日」の三回しか船橋には墓参りに行けない。夏バテ真っ盛りのお盆には鰻を食べる事にしている。
4.jpg
特別大好物ってわけではないが、たまーには食べたい鰻。美味しくない鰻をしょっちゅう食べるよりもたまにお高いヤツが食べたい。ふわふわでうまうま。お重のご飯なんて普段だったら絶対に食べきれないのにペロリと食してしまったよ。
5.jpg
帰りに見かけたgraniphで松本大洋さんのコラボTシャツが売っていた。他のデザインはサイズが豊富だったのだけど、これだけXLが一枚だけしかなくて諦めてオンラインショップで探して購入。オンラインショップでもM以上しか残っておらず(しかもどれも在庫△)翌日見たら全サイズ売り切れになっていたのでギリギリセーフだったらしい。鉄コン筋クリート好きだったなぁ。単行本を持っていないので細かい内容は忘れてしまったが。もう一回読みたい。
nice!(0)  コメント(0) 

老猫介護メモ老猫2 [犬・猫]

おじいさんの具合がよろしくない。食べているのに体重が減り始めて1年、とうとう1キロも減ってしまった。わたしが実家に戻った時は6キロのデブ猫で減量用の療法食を食べさせても太ってしまうぐらいだったのに。
3.jpg
そこから頑張って4キロ台後半まで減量成功、それですらほんの少しごはんの量が多いとあっという間に増えてしまうぐらい体重との戦いの猫生だった。おじいさんになっても「太らせないようにキープするのが大変です」と毎年病院で言ってたのになぁ。
2.jpg
トイレの失敗はどんどん酷くなる。シーツを敷く範囲は広がる一方。それでも「出なくなったらおしまい」だからいっぱい出てくれてる方がまだまし。2日前に謎の赤い物質があったのが心配。吐血なのか下血なのか、とりあえず糞尿の臭いはしなかったので上から出た物だとは思うのだが。ショパンは猫なのにゲロしない猫だったから吐くだけでも心配。
1.jpg
腎臓機能が落ちているので腎臓病用の療法食を与えているが、腎機能をキープさせるべきなのか体重を増やすべきなのか。来月民生の予防接種なので先生と相談しよう。
nice!(1)  コメント(0) 

2回目のシャンプー [犬・猫]

4.JPG
今年は梅雨明けと猛暑が早すぎたため、梅雨明け直後に洗った時にアンダーコートの抜け毛がイマイチだったキヨ。今頃体中にぼこぼこと抜け毛が浮いてきたので今月もシャンプー。キヨは外犬なので基本的にはそんなに洗わない。野生動物は一生シャンプーなんてしないんだから洗わなくても平気なはず。ノミダニ対策は薬を使っているし、臭いから洗うってのはむしろ人間の勝手な都合だと思っているので。でも夏場の抜け毛取りにはシャンプーが一番効く。
5.jpg
取れた取れた!!こんもりと。これでかなり涼しくなっただろう。キヨは柴犬にしてはアンダーコートが薄い方だと思う。先代の裕次郎の時はこの3倍ぐらいの抜け毛だった。夏と冬で別犬のようなシルエットだったし。
6.JPG
昨日からまぐろがくしゃみばかりしているので心配。病気の後遺症である右目の赤い涙も止まらないし。見た目綺麗な方の右目の方が後遺症が酷い。白濁した左目からも赤い涙が出てきたら本格的に体調不良。そして鼻から「雨の日の排水溝」のような臭いがしてきたら即病院。虚弱っこは常に色や臭いのチェックを怠れない。
nice!(2)  コメント(0) 

友人の墓参り [日々の戯言・雑記]

7月最後の31日。今日は専門学校時代の友人の命日。なんとまぁ、偶然にお休みですよ。これは「アンタ、休みなんだから絶対に来なさいよ」って言われてるとしか思えない。31歳になる2ヵ月前の夏に駅の階段から落ちて亡くなった友人。お通夜、お葬式、三回忌と行ったっきり長い間行けなかった。なぜならお寺の場所も名前も覚えていないから。3年前にやっと久しぶりに友人一同と(命日とは全く無縁の日に)お墓参りを再開してから、昨年今年と2年連続で1人で行ってる。昨年は命日に一番近いお休みの日で当日ではなかったので命日に行くのは三回忌以来。お墓の場所は脳裏に写真の様に描かれているのに、駅からの道順が全く未記入の方向音痴の脳。地下鉄の手口を間違えると右も左もわからなくなる残念な方向感覚。絶対に間違えないようにわざわざ京成線で町屋に行く。
1.jpg
お花はあるだろうなと思って買っていかなかったけどやっぱり山盛りにお供えされていた。夏の仏花は明るくていいよね。太陽みたいな子だったから向日葵がとても似合う。2.JPG
必ずお線香のところにあるタバコ。本人は親に隠れて吸ってたのにこんなに堂々とお供えされて困ってないだろうか。わたしも美奈ちゃん(亡くなった友人)も他の友人も喫煙者だったけど今は全員禁煙したよ。美奈ちゃんも生きてたら禁煙してたのかもねー。

毎年思う、当時から思ってた。夏の葬式は暑くてたまらん。順番にみんなそっちに行くけど、全員から「アンタの葬式は暑くて大変だった」って言われるから覚悟しててね、美奈ちゃん。喪服の裏地が背中に張り付いて涙も出ないぐらい辛かったお通夜とお葬式。これも一生の思い出。
3.JPG
夕方になってもとんでもなく暑く、日陰で野良猫が転がってた。


nice!(0)  コメント(0) 

7月の通院は大変 [犬・猫]

5.jpg
浩人のワクチン接種に行って来た。6月1日に拾った浩人は健康だったためすんなりそのままワクチン接種を受けられ、2度目のワクチン接種が7月だった。なのでそこから毎年7月にワクチン接種になるわけだが、今までこんなに暑さを気にしたことなかったなぁ。

接種月になると病院からお知らせのハガキが届く。都合が良い日に行けばよいだけ。だったのに、今年は梅雨明けが早すぎて6月末からもう暑い。7月なんて猛暑日ばかり。狭いキャリーバッグの中に閉じ込めたら熱中症で死んでしまうんじゃないかって心配でなかなか連れていけない。特に浩人は暑さに弱く、しかもうちの猫の中で一番体が大きい(そして黒猫)ギュウギュウのキャリーバッグの中はどれだけ暑い事か。

思いがけなく25日から急に涼しくなった。でも25日は水曜日で通っている獣医さんが午後休診で行けず。台風も接近してるしチャンスは明日しかないぞー、それまでに雨降るなよーと心がざわつく。なんとか「夏にしては涼しめの日」に連れて行く事が出来てほっとしたよ。

この画像をInstagramにアップしたら北海道在住のフォロワーさんから「うちは6000円です」ってコメントを頂いた。地域によってそんなに違うの?
8.JPG6.JPG
また、Tシャツが増えました・・・。未開封のTシャツがどれだけ眠っていることか。死ぬまでに着られるのか??



nice!(0)  コメント(0) 

老猫介護メモ [犬・猫]

3.JPG
散々悩んで買って見た動物用紙オムツ。猫だったら一番小さいサイズで良いだろうと思っていたら「子猫・小型の猫・普通の猫・大型の猫」と4種類もあった。一度家に帰って胴回りを測る。ショパンとまぐでは10センチも胴回りが違い、ショパンは普通、まぐは小型だった。

買っては見たものの、トイレのある部屋までは自力で行っているのにオムツで蓋をしてしまうことに抵抗が。うちのトイレは全部で5か所に設置しているが、最近のショパンは一階の和室にあるトイレだけしか使わない。なので畳の上にブルーシートを敷き詰めてその上にカーペットを敷いて漏らしたところをそのたびに掃除していた。
4.JPG
なんでこれに気が付かなかったんだろう。この部屋でしか漏らさないんだから部屋中にペットシーツを敷き詰めればいいんじゃん!まだまだトイレに行く意欲があるのに人間が諦めて邪魔をしたらダメだよね。
5.JPG6.JPG
さらにトイレそのものも少し変えた。もともとは最初の写真のトイレだった。同じ部屋に2つ置いてあるのはこの部屋だけで、なんで2種類かっていうと民生が屋根付きのトイレが嫌いだから。他の場所のトイレと入れ替えて、外側の枠を外して高さを低くした。

昨日、食後にトイレに行くショパンをこっそり後ろから尾行して見ていたらちゃんとトイレにしゃがんでしていた。部屋中に漏らしちゃうのは入りたくても跨げなかったようだ。もちろん失敗してトイレの外のシーツも汚すけど、自力でトイレに行こうとしているプライドはこれで傷つけずに済む。

20歳過ぎて自力でトイレに行って自力で食事をしているんだから偉いものだ。10年ぶりの介護なので飼い主の年齢も上がっているから裕次郎の時よりも体力が下がっているけど、犬よりも小さいから楽っちゃー楽。当時よりもSNSでいろんな意見が聞けるから情報も多いし。


nice!(3)  コメント(0) 

10歳の誕生日 [犬・猫]

1.JPG
清志郎が10歳になった。いつの間にやらおじいさんの仲間入り。

頭がちょっと残念なせいか、いつまでも無邪気で童顔。散歩中にも5歳ぐらいの若犬と間違われる。うちに来た当初は「細長くて変な顔、だから売れ残ったんだろうなぁ」と思っていたけど、おじいさんになってから案外かわいらしい顔に。茄子みたいな顔だったのに(笑)
2.JPG
いまでも「茄子坊」と呼ばれている当時のキヨの写真。生後半年なのに一度も外に出たことがない売れ残り犬だったのでまだ毛が幼毛のまま。肉球もピンクでプヨプヨだったし一段の段差も上り下りできなかった。ここから散歩に連れ出すまでが大変だったのも懐かしい。体重8キロ弱のほぼ成犬の大きさだけど中身は赤ちゃん。怖がって歩けなくなると担いで帰ってきてた。

先代の裕次郎が15歳5か月で他界したから、キヨもあと5年ちょっとしか一緒にいられないのか・・・と寂しくなる。でも2匹目だからこちらもいろいろ気を付けているし医学の進歩もフードの改良もあるし先代よりも元気で長生きできるかな。して欲しいな。
nice!(0)  コメント(0) 

あまりの暑さに。 [日々の戯言・雑記]

1.jpg
かなり久しぶりに男子みたいにガッツリ髪を切りました。ここ数年は美容師さんの推しもあってなるべく段を付けないで短めのボブにしていた。短く切るとクセ毛が手に負えないのである程度の重さがあった方が手入れが楽、そしてボブはブス隠しに最適、さらにめしだと同じ髪型。

でも、今年の暑さは無理ーーー。もう、後頭部と耳の後ろに熱が籠って頭が暑くてクラクラする。若い頃よりは老化で減ったけどそれでもまだ毛量は多目の方。象みたいに耳をバタパタ動かせたらどんなに涼しいだろうって思うぐらい頭が暑い。

美容師さんの静止を振り切って「耳が出るぐらい短く切って!」とお願い。結構悩んでいらっしゃったが、10年以上通っている美容院なのでわたしの髪質や好みはご存じ、見事に「まさにこんな感じにして欲しかったんだよぅ」って髪型にしてくれた。

これ、SNSにもあげたんだけど目だけ隠すと妹に激似でゲロ吐きそうなぐらい気持ち悪かった。妹本人にも送ったら「2人とも年取ったらママに似てくるね」と言われた。

涼しくて快適だけど耳たぶが全開になってしまったので「こっそりピアス9個」が無理になった。一応職場の規定では片耳に1個ずつ(女性のみ)なのでずっと規則違反だったのだけど。半分ぐらい透明ピアスにして様子みつつ徐々に増やそうかね。
2.JPG
おじいさんのトイレの失敗が徐々にひどくなってきた。トイレの周りに敷き詰めたペットシーツだけでは足りずに、トイレのある部屋中になさるように。いよいよオムツ導入しないとダメなのか。でも自力で動いてるのにオムツは抵抗があるなぁ。先代犬の裕次郎は足腰が立たなくなって仕方なくオムツだったから。
nice!(1)  コメント(2) 

映画鑑賞メモ~ジュラシックワールド炎の王国~ [ライヴ・イベント・その他娯楽]

1.JPG
監督 フアン・アントニオ・バヨナ
制作総指揮 スティーブン・スピルバーグ
出演 クリス・ブラッド ブライス・ダラス・ハワード レイフ・スポール
2018年7月13日公開 東宝東和

小学生の頃から恐竜が大好きなのに、ジュラシックパークシリーズを映画館で見た事がなかった。なんで見てないのか思い出せないのだが、たぶん当時は「映画なんてテレビでタダで見れるようになってから見ればいいや」って思っていたのかも(今でも多少そう思う事はあるが)

満を持して5作目は劇場で。4DX3Dと迷ったけどIMAX3Dにした。体が小さすぎるのか4DX の椅子から滑り落ちそうになって体を支えるのが大変だから。ちょっと高いし。

正直な感想、一作目の衝撃は全く超えられない。そしてところどころ意味が分からないのはなぜだろう?と思ったら前作を見てなかったのね・・・、大失敗。なんか最後が乱暴な終わり方で納得いかなかったなー。
2.JPG3.JPG
それでも恐竜が好きなことには変わりないので、いつか福井の恐竜博物館に行ってみたい。




nice!(0)  コメント(0) 

ライヴメモ~キュウソネコカミ~ [ライヴ・イベント・その他娯楽]

8.JPG
DMCC REAL ONEMAN TOUR 2018 Despair Makes Cowards Courageous -越えていけ編-
2018年7月13日(金) NHK大阪ホール 18:30開場19:00開演
1.JPG3.JPG
今年最後の大阪遠征(の予定)なので奮発してグリーン車で移動。小学生の頃に親の会社の金で乗って以来ウン十年ぶりのグリーン車。でも電車に詳しくないので〇〇系とか全くわからずに予約、乗ってみたらグリーン車なのにコンセントがない・・・。もう一本前にしておけば新しい車両だったのに古い車両を選んでしまった。
5.JPG4.JPG
それでもグリーン車だから広くて快適だったけどね。もちろんぷらっとこだまだからいつもの缶酎ハイと共に。すっごく空いてる車内なのに、わたしの前後、隣とぎっちりと人だらけ。隣の男はちょっとクサいし、後ろのバカ夫婦(もしくはカップル)は座席をガンガン蹴るからうるさいしせっかくのグリーン車が台無し。後で友達に「車掌さんに言えば席変えてくれたのに」って言われた。次回(あるのか)からはそうしよう。なんで予約する時に隣に人がいる座席を選ぶかなぁ、隣の男!!
6.JPG7.JPG
朝から東京も暑かったが、新大阪に降り立った時にあまりの暑さにびっくり。やっぱり西の方が暑い。大阪で初めての地下鉄。迷ったらどうしようと不安だらけでスマホを握りしめる手に汗。無事に谷町四丁目駅には着いた、しかし出口の目の前にあるNHK大阪ホールがわからずにビルの周りを一周。
9.jpg
東京公演の時の混雑ぶりがうそみたいに、物販はガラガラ。開場までの時間もビル内(ホールは4階)で待っていられたので比較的涼しくて楽だった。
2.JPG10.JPG
本日のお席はこちら。待望のお土産席。Cの前にF列が10列あるのでこれで13列目。F10とC1の間に通路、つまりあと2列前だったらまんが日本昔話の龍が目の前を通過する席だったのだー。残念(>_<)

オープニングの映像(ピタゴラ装置)は当然使いまわしかと思ったら、贅沢に大阪は違う映像。映画館で上映前に流される注意事項みたいなヤツ。もちろん本人出演で、タバコ(カワクボ)飲食(ソゴウ)撮影(ヨコタ)座席を蹴る(オカザワ)はダメですよ、出演者が降りてくる事もあるけど大騒ぎしないでねみたいな内容。

新曲を選ぶところは赤と白の曲名が入れ替わっていて、白の推しのいる生活が選ばれた。最初から両方とも披露する予定だったんだろうな。実際白を出してる人が多かったような気がする。心理的に後から言われた方を選ぶのだろうか?わたしは東京でイケメンを聞いたからもちろん推しが聞きたかったけど。イケメンより良い曲だった。

セットチェンジの後はアコースティックではなく春夏秋冬メドレー。春になればを着席して聞く。伝統芸能の前ののど自慢がカラオケ大会に変わっていて、青木Pの歌う曲も勝手にシンドバッドに。合格の鐘ではなく得点(もちろん青木さんは高得点でセイヤくんは24点で不満タラタラって演出は同じ)

KMTR645途中のエレクトリカルパレードの曲もエレクトリカルパレード風に変わっていた。いろいろと放送的に大丈夫な内容に差し替えられているので、こちらの公演を映像化するんじゃないだろうか。やたらと客席を撮影していたし。
セットリスト
1.MEGA SHAKE IT!
2.ファントムヴァイブレーション
3.メンヘラちゃん
4.DQNなりたい、40代で死にたい
5.ハッピーポンコツ
6.ビビった
7.推しのいる生活
8.MUKI不MUKI
9.邪邪邪VSジャスティス
10.NO MORE 劣化実写化
11.カワイイだけ
12.適度に武士道、サムライboys。
13.春夏秋冬メドレー
 ①春になれば
 ②夏っぽいことしたい
 ③秋エモい
 ④冬幻狂
14.空心菜
15.サブカル女子
16.伝統芸能
17.家(ソゴウ、オカザワ)
18.ハッピーソング
19.お願いシェンロン
20.KMDT25
21.何も無い休日
22.わかってんだよ
23.超えて行け
encore
24.家
25.KMTR645
26.The band
13.jpg
公式Twitterからお借りした写真。今回はネズミくんも一緒に。13列目にしてはあやふやだけどなんとか写ってます、わたしも。

帰りのバスを23時にしてしまったため、最後に舞台上であいさつしてる姿を見終わる前にダッシュで会場を出る。余韻に浸る暇もなく汗だくで大阪まで戻り、大急ぎで身支度をして深夜バスで帰宅。今度は前の席の女の子がものすごいイビキで安眠出来ず。今回の遠征は行きも帰りも座席に恵まれなかった。
11.JPG12.JPG
物販が空いていたため「東京で買えなかったタオルだけ買おう」と思ってついついTシャツももう1枚買ってしまった。東京では見てるだけ~だった銀テもやまほど降ってきたので捕獲。でもね、これってこの後どうにもならないんだよね。記念だから捨てられないけど。
nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | -