So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

しわすー [日々の戯言・雑記]

12月になったら途端になんだか忙しくなるのはなぜだろう。病院に行く用事が重なったりライヴの予定と飲み会の予定が連続したり。平日休みの仕事なのにこんな時期に限って日曜日しか病院に行けなくて激混みでグッタリしたり。年賀状どうしよう、まだ作ってない(宛名印刷まで頼むつもりだからギリギリでもなんとかなるけど)
1.JPG2.JPG3.JPG
12月5日発売のキュウソネコカミのニューアルバム「ギリ平成」 例のごとくタワレコオンラインでフラゲして郵送されていたんだけど、他に用事があったので地元の商業施設に買い物に行って地元のタワレコを覗いてきた。なんでこんな昔のシングルにPOPが付いているのか謎。やっぱり新宿や渋谷とは違うよなぁ。一応都内なのに。

タワレコと言えば、先日オンラインで買った輸入盤2枚組CDの中身が2枚ともDISK2だった。もちろん取り換えてもらえたけど、着払いで返送して新たにDISK1だけ送ってもらってめんどくさかった。未開封のCDの中身なんか販売店舗の責任は全くないけど、それにしても輸入盤ってお粗末。世界のどこかに「DISK1が2枚入ってるセット」があるんだよな。
1.JPG
全くホットケーキの味がしなかったカントリーマアム。何かの香料が鼻に合わなかった(おかしな表現だけど味覚ではなく嗅覚に合わないという現象がわたしにはよくある)らしく普通のバニラやカカオの方がおいしかった。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ササミジャーキーを作ってみた [犬・猫]

昨シーズンの冬頃からキヨが餌を吐くようになった。ずっと続くのなら病院に連れて行くのだけど、ある程度すると治まってそこから数カ月ケロっとしている状態の繰り返し。今年の秋にまた同じ症状が出て、ちょうどワクチン接種の時期だったので病院で相談してみた。

症状としては「朝食べたフードを夜の散歩の時に吐く、約12時間経過しているのにそのまんまの粒状態で、吐くのは朝食だけで夕飯を翌朝吐く事はない、元気、痩せてない、便ももりもり」 先生のお見立ては「加齢による消化不良でしょう」

あんなに吐くのに消化不良で片付けられても・・・、特に薬も処方されないし。確かに吐くのに痩せてないから重大な症状じゃないんだろうけど。とりあえずフードを小粒から大粒に変えてみるように言われた。小粒の方が消化が悪いのだそうだ。そしてドライフードが胃で消化されるには12時間ぐらいかかるので朝食が夜にそのままの形状で出てきても特におかしくはないそうだ。

いつも与えていたフードに大粒がなかったため、同じメーカーのライトから普通のフードに変えたら今度は下痢が酷くなってしまった。もちろん急に全部変えたのではなくて混ぜて与えたのだけど。大粒にしてもやっぱり吐くし、さらに下痢だしどうしようと悩んだ結果「フードをお湯でふやかしてから与える」に変えてみた。今のところこれで下痢も嘔吐も治まって安定している。でも、キヨも犬生の三分の二が過ぎたんだしもっと健康的なフードに変えてみようかといろいろ調べているうちに、おやつも無添加で体に良い物を与えたいなぁとレシピを検索して作ってみた。
7.JPG2.JPG
ささみの筋を取って開いて叩いて、キッチンペーパーを引いてレンジで加熱。途中で何度か裏返してキッチンペーパーも取り換える(650wで12分ぐらい)
3.JPG
最後にアルミホイルを敷いてオーブントースターでカリっとするまで焼けば無添加の手作りササミジャーキーの出来上がり。他にもいろんな作り方があったけど一番簡単そうなレシピを参考にさせていただいた。
4.JPG5.JPG6.JPG
もちろん犬は大喜び、ポリポリ美味しそうに食べていた。猫には硬すぎるかなーと思ったが小さくちぎって与えたら問題なく食べてた。これは浩人だけど、まぐろが作成中からレンジの周りでジャマばっかりして何度も遠くに捨てに行ったぐらい良いにおいらしい。ちなみに肉嫌いの民生は食べなかった(一番太って欲しいのに)

他にも牛肉や魚で作るレシピもあったので挑戦してみよう。一度自分で作ってみると市販の「何が入っているかわからないオヤツ」は怖くなるね。保存が効かないので手作りだけしか与えません!ってほど完璧には出来ないけどさ。フードもグレインフリーに変えてやりたい、でも高くてなかなか手が出せない。手作りごはんだとカロリー計算とか難しそうだし。あーー、栄養士さんの友達が欲しい。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

早めの、というより早すぎる忘年会 [お酒・食い物]

11月24日、まだ12月にも入ってないのに忘年会@池袋。本来は来月にちゃんと忘年会があるのだけど、その日はわたしだけ行けなくて、気の毒に思ったのか集まれる人だけで他の日に集まってくれた。大きな声じゃ言えないけど12月の忘年会は「ちゃんこ鍋を食べに行く」って事が勝手に決まっていてわたしは正直気乗りしていなかった。なので予定表にも×を多めにつけてまんまと行けない日に開催決定したので、気を使っていただくのはかえって申し訳ない気分なのであった。

そもそも好き嫌い大王に鍋は強敵。嫌いな具材がひとつでも入っていたら鍋中ににおいがついちゃって食べられないし。特に危険なのが春菊。これが入っていたら絶対無理。魚介類を鍋に入れるのも嫌いだし、ちゃんこって出汁を作る時ににんにくを使っていそうなのでこの時点でかなり無理。なによりも酒の肴に鍋ってのが苦手。おなか一杯になっちゃってお酒が不味くなる。
14.JPG15.JPG16.JPG17.JPG
そんな訳で池袋の「やきとん ひなた」で開催された超早めの忘年会。やきとんは肉部位がない(内臓ばっかり)のと味が濃すぎたのであまり口に合わず、生牡蠣は見るのも嫌、パクチーメンマなんてもってのほか。美味しかったのは茄子とトマト(写真撮ってなかった)ぐらいかなー。でも、この店は酎ハイが「氷と焼酎の入ったジョッキとソーダのボトル」で出てくるのでそれは大変美味しくいただきました。4人で行ったので「1皿3個」の生牡蠣がちょうど食べられる人の人数分だった。好き嫌いもたまにはお役に立つのね。
18.JPG
1人帰って3人で新宿に移動。クロマニヨンズファンのマスターがやっているBAR SYNCHRONICITY に行ってみた。カクテルなんておしゃれで女子っぽい物はほとんど飲まないので何を注文したらよいのかさっぱり。困っていたらリクエストを聞いてくださったので「甘くなくてアルコール度数が高くて量が多いヤツ」という注文を。それで出てきたのが真ん中のヤツ(名前は聞いたと思うけど忘れた)
19.JPG
マティーニとかギムレットとかちっさいグラスで出てくる強いヤツはすぐに飲み干しちゃうから好きじゃない。強いのに量が多い、これ鉄則!クロマニヨンズやブルーハーツのレコードを目の前でかけて頂きながら飲みなれないカクテルを飲んでオシャレ気分(新宿だけどね)を堪能いたしました。マスター良い人だしレコード素敵だし酒に強い友達は酔っ払ってかわいかったし楽しかった。
21.JPG
11月27日にボヘミアンラプソディをもう一回観てきた。4DXがよかったのだけどもう上映が終わっていて、それじゃせめてIMAXでと思ったがこれがまた18:30の一回だけ。休みの日だったのにわざわざ夕方から映画鑑賞。二回観てもやっぱりおもしろい。一回目はフレディの出っ歯に惑わされてストーリーが入ってこない部分があったが、二回目は出っ歯にも慣れ周りを見渡す余裕も。ブライアン・メイだけじゃなくてジョン・ディーコンもびっくりするぐらい似てたのね。俳優さんのプロフィール画像を見ると特に似てない、目つきとかしぐさが似ているんだろうなぁ。

そして二回目もやっぱり涙は出なかった。泣いても泣かなくても面白い映画は面白い。
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

頂き物いろいろメモ [お酒・食い物]

時系列めちゃくちゃだけど今月中に頂いた嬉しい物メモ。
10.JPG
まずは都城市から頂いたふるさと納税の返礼品。都城市にふるさと納税するのはこれで3年連続。「故郷に納税したい」という純真な思いは全く無く、焼酎が飲みたいからだけ。そもそも生まれた時から都民だし。父方の祖父母が長崎県出身なので一番最初にふるさと納税した時は佐世保市を選んでみたけど、祖父母は長崎市出身なので縁もゆかりもない。
11.JPG
都城市には霧島酒造があるので返礼品はもっぱらそればかり。今年は一升瓶3本を選んだつもりだったのに900ミリ6本だった。だいたい酔っ払って選らんでいるので最後になんか間違えたな。しかも昨年頂いて「噂の割には大して感動しなかった」茜霧島をチョイスしちゃってるし。不味いわけじゃないんだけど、「幻のなんたら」って評判ほどではない。やっぱり一番流通してる黒霧島が一番うまい。
12.JPG
次に大阪のお友達から頂いたご当地のカレーとおかき。おかき裏返しだった[あせあせ(飛び散る汗)]

どん兵衛の詰め合わせに星野源のクリアファイルがセットになった限定品を買って、不要な星野源のクリアファイル(別に星野源さんが嫌いなわけじゃないですが興味はありません)を星野源ファンのお友達に送った。NACSも好きなお友達なのでついでに家中に転がっていたNACS関連のグッズも詰め合わせて。NACSさんは今でも好きだけど最初にハマった時ほど熱狂的ではないので特にグッズはいらないよなって思っていたので。そしたらこんなにいっぱいお返しを頂いた。わーーー、かえって申し訳ないって量を。

断捨離が出来ないぐうたら人間なので不要になった(ファンには嬉しい)物が家に大量に眠っている。メ〇カリで売るなんてマメな事が出来る人だったら小遣い稼ぎになるんだろうな。めんどくさいからもちろんやらないが。アウトドア派でもないのでフリマも絶対無理。7年で4回も引越しをした激動の30代は捨てに捨てまくってしまい、むしろ取っておけばよかったと後悔するものばかりだけど。レコードとかレコードとかレコードとか( ノД`)シクシク…



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ライヴメモ~キュウソネコカミ~ [ライヴ・イベント・その他娯楽]

5.JPG
DMCC REAL ONEMAN TOUR 2018 -EXTRA!!- ~PAINT IT WHITE!!!~
2018年11月21日(水) 新木場STUDIO COAST 18:00開場19:00開演

いつもお1人様なんだけど、今回は初めて「けっこういい年のキュウソファン」と一緒に。Twitterで友達になってから「この人そんなに若くないかも」ってうっすらとは思っていたが、なんと半年違いだったwお若い子が多いキュウソのライヴに同年代と行けるなんて幸せ。
2.JPG
それなりに大きなハコだから余裕で取れると思ったチケットが先行で落ちまくり、なんとかお友達が2次先行で当ててくれたチケット。しかしかなり残念な整理番号。結局一般発売で余裕で買えたので先行で落とされるのって何だったんだろう。
3.JPG
今回のライヴは「ドレスコードが白」という縛りのある企画ライヴ。上半身は白地(無地じゃなくてもOK)、白タオル(裏返して白ならOK)白帽子。タオルは白がなくてクロマニヨンズのタオルを持って行った。帽子はお土産でつくので用意しなくても大丈夫。しかしこの体育帽子が小さくて。
1.JPG
オフィシャルからお借りした画像。会場中が真っ白になった光景は見ごたえあったよ。真っ白な観客に何をさせたかというと、予想通りMVの撮影。「炊き上がれ召し上がれ」って曲に合わせて炊きあがった米粒役をやらされた。面白かったよ。

新譜収録曲先行披露ワンマンだったので、まだ発売前のニューアルバムの曲ばっかりだったらつまんないなぁと思っていたけど、新曲は4曲のみであとはお馴染みのヤツや懐かしいヤツや。上手の端の方で見ていたのに最終的には真ん中辺のギュウギュウの場所で汗だくに。中央付近でサークル作ってた子達がうざかったけど、サークル禁止とは言われてないから我慢するしかないかー。でも「前見ろーーー!」ってセイヤくんが叫んでいたのでやっぱりやってほしくないんだと思うよ。
4.JPG
今月はあまりお金に余裕がないのに浮かれてグッズを1諭吉ほど買ってしまった。新しいお友達は唯一残念なのがお酒を飲まない方だった。でも非喫煙者だしさっぱりした明るい人でこれから一緒にライヴに行くのが楽しみだ。

セットリスト
1.GALAXY
2.邪邪邪VSジャスティス
3.メンヘラちゃん
4.NO MORE 劣化実写化
5.☆断捨離☆
6.フェス行きたい
7.炊き上がれ召し上がれ
8.米米米米
9.家(米バージョン)
10.ピクピク
11.ギリ昭和
12.推しのいる生活
13.なんまんだ
14.オーガニック狂いVS添加物オバケ
15.MEGA SHAKE IT!
16.TOSHI-LOWさん
17.ファントムヴァイブレーション
18.KMDT25
19.OS
20.DQNなりたい、40代で死にたい
21.ハッピーポンコツ
22.ビビった
encore
23.KMTR645
24.The band

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

映画鑑賞メモ~ボヘミアンラプソディ~ [趣味・音楽・学問のようなもの]

10.JPG
監督 ブライアン・シンガー
脚本 アンソニー・マクカーテン
出演 ラミ・マレック グウィリム・リー ベン・ハーディ ジョセフ・マゼロ
2018年11月9日公開 20世紀フォックス

初日に見たかったんだけど仕事で無理(仕事帰りに映画を見る体力なし、絶対寝ちゃう)その後の休みも遊びの予定があって無理、やっと一週間遅れで見に行けた。伝記的映画は好んでは見ないのだけど、QUEENは洋楽にどっぷりハマっていた若かりし頃の思い出なのでどうしても見たかった。なにしろ最初にイギリスから入ったから。全英トップ20から全米トップ40に移行したクチなので。

とにかくQUEEN4人が似すぎ。主役のフレディはもちろんブライアン・メイが激似。ロジャーだけは実物の方かかっこよかったけど。←ロジャーのファンだったので厳しいww。フレディの出っ歯がちょっとわざとらしくて最初は歯にばかり目が行ってストーリーが入ってこなかった。あんな付け歯でよくセリフしゃべれるなぁって余計な事ばっかり考えてしまって。フレディ本人よりも誇張された出っ歯じゃない?あれ。

最後のライヴエイドのライヴシーンはビックリするほど忠実に再現されていて鳥肌が立つよ。フレディのピアノの上に置かれた飲みかけのペプシも本物のライヴ映像とおんなじ。出っ歯がわざとらしいし顔も決して似ていないフレディ役の俳優さんがフレディにしか見えない。存在そのものがフレディ。
11.JPG
IMAXで見るか4DXで見るか悩んだのだが、混んでいたので普通の上映で見た。これはもう一回見なければ。でも、先に見た友人がこぞって「ハンカチを忘れて大変だった」とか「嗚咽が止まらなくて困った」と言っていたのだが、わたしはこれっぽっちも泣けなかった。映画は楽しむために見たいので泣けなくて問題ない。でもどうも世間一般の方と涙腺のスイッチが違うんだなって思い知った一日だった。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

ライヴメモ~ザ・クロマニヨンズ~ [ライヴ・イベント・その他娯楽]

2.JPG
ザ・クロマニヨンズ ツアー レインボーサンダー2018-2019
2018年11月13日(火) LIQUIDROOM 18:15開演19:00開場
1.JPG
わたし的2回目、なので浮かれた写真はなし。前回の高崎と違ってここのハコは案外見やすいのでこんな中途パンパな番号でも特に心配なし(前方で見たい人は違うだろうけど)後方の柵があるところで見晴らしも良くきつくもなく快適に見られた。

前回は頭しか見えない場所だったのでやっと舞台や演出が見られて面白かったよ。初日の高崎ではアンコールの時に久しぶりにヒロトが上半身裸だったのに今回はジャケット着用。何かあったのだろうか?遠くて傷口とか見えなかったけど。そしてマーシーの方は逆にアンコールで半裸。なんか胸が目立つ。最初は「鍛えたのかなぁ」と思って見ていたがあれは筋肉というよりもおっぱい。もしかしたら女性ホルモンの治療をしてるのかも。

今回は1人で行ったのだが、次々とお知り合いに会う。お1人様ライヴも楽しいが知り合いが沢山いるライヴももちろん楽しい。でもすぐに独りになりたがりなため、打ち上げとか参加せずにダッシュで帰宅。東京2daysだけど行くのは今日だけ。次回は年末の浜松。

セットリストは高崎と同じ(ただしアルバム曲順通り)

nice!(0)  コメント(0) 

墓参りとジーンズ [日々の戯言・雑記]

なんか曲のタイトルみたいだな。
6.JPG
11月8日、母方の祖父の命日なので船橋に墓参り。ここ数年毎年言っているような気がするが「おじいちゃんが死んだ日は寒かったのに今年の命日は暖かいね」だった。大丈夫なのか、温暖化。祖父が他界したのは大昔ではなくほんの10数年前だぞ。たぶん大丈夫じゃないよね。

今年は妹が「新島にくさやを食べに行く」という謎の旅行中だったため母と2人。宗教には全く興味がないけど墓参りは好き。母方の祖父が自分の身内の故人の中で一番好きだったってのもあるけど。
7.JPG8.JPG9.JPG
11月10日、いつ注文したのか忘れるぐらい前に注文していた「奥田民生×Leeジーンズ第6弾」が届く。4年に一度の限定ジーンズ、これで4本目。最初の2回はパソコンを持っていなかった時期なので発売に気が付かず(知ってても生活に追われて買えなかったかも)第3弾からワンウォッシュ・ヒッコリーパンツ・ヴィンテージウォッシュと買って今回初めてノンウォッシュに挑戦(安いしww)

さっそく大阪のジーンズ師匠(と勝手に心の中で呼んでいるジーンズにこだわりのある知り合い)にLINEでお伺いして最初に何をすればよいか指示を仰ぐ。最初はお湯で手洗いなんだってー。色落ちするから個別に洗うぐらいは素人でも知ってるけど、まさかの手洗いでしかもお湯。

裾はどうしようかなーと思っていたが、切らなくても履ける長さだった。わたし、154㎝だし特に足が長いわけでもないのに??これじゃ普通の男性が履いたら短いんじゃないの?メンズのジーンズは腰周りが細くて好き。胸もないウエストも細くない尻もデカくないまさに寸胴体型なのでレディスよりもメンズの方が体にぴったりなのが嬉しいような悲しいような。

それにしても猫って自分を撮られる時は逃げるくせに他の物を撮ってるとジャマしにくるよね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ライヴメモ~ザ・クロマニヨンズ~ [ライヴ・イベント・その他娯楽]

1.JPG
ザ・クロマニヨンズ ツアー レインボーサンダー2018-2019
2018年11月7日(水) 高碕club FLEEZ 18:30開演19:00開場

12年目にして初めてのツアー初日!!いつも地方スタート(北海道とか)なので絶対に行けない場所ばっかり、今回は割と近場の群馬県スタート。自分は外れたが友人がチケットを当ててくれたので貴重な初日に参加できることになった。
2.JPG
まずはちょっと飲むよね。わたしはもっと飲んでいても良かったのだけど、友人(向かい側に写っているお手製のTシャツを着てる人)はメンバーの入り待ちをしたがったのでお付き合いしてライヴハウス前に移動。
3.jpg
先週も来た高崎club FLEEZ。入り待ちしてるとスタッフがうるさいから本当はあんまり好きじゃない。向こうは仕事なんだから仕方ないが、こっちも子供じゃないんだから走って近づいたりしないわよって思う。かなり離れたところでしらばっくれていてもスタッフが寄ってきてライヴハウス前に押し込められる。結局、車から降りる所は近くで見られたけどヒロトやマーシーはどれだったのかわからず、なんかいつもそう。
8.jpg
初日で浮かれているせいか、普段は集合写真は避けるのになんとなく映り込んじゃったり。このライヴハウスはステージが低く、最前列に行けた先週のライヴ以外は演者が見えた事がない。今回は100番ちょっとだったので中央付近の一段高くなっている場所をゲット、でも首しか見えなかった(笑)

今までで一番ライヴハウス内が暑く、前の方は天井から汗(蒸発して天井にたまったヤツ)が垂れてきたそうだ(うぇ・・・)真ん中付近で見ていても真夏よりも暑かった。初日のせいか、めったに歌詞を間違えないヒロトが歌詞を飛ばして照れ笑いしている姿を拝めたのは貴重だった。でも、やっぱりこのハコは見えない・・・。

終わってから飲みに行くと遅くなるので、ライヴ終了後すぐに駅に走る。今日こそ無事にグリーン券を乗車前に買うんだ!って家から使っていないSuicaも持ってきた。でも、いざ買おうと思ったら「チャージできるのは1000円札だけ」という非常事態。コインが大量にあったので札は5000円札しか持ってなかった。時間があったので構内のコンビニでお土産を買って崩す。これなら車内で購入した方が安あがりなんだけど、車掌さんが来るのが遅いんだよね。お金払う前に飲み始めるのは気が引けるし、発車したらすぐに飲みたいし。
4.JPG5.JPG
そんなわけで買ったぐんまちゃん旅がらす。昔からある銘菓とぐんまちゃんのコラボ商品らしい。ぐんまちゃんはパッケージだけで中のお菓子にはプリントされてなかった。瓦せんべいみたいなお菓子かと思ったらコーフレットっぽいお菓子だった。美味しくいただきました。
6.JPG7.JPG
初日で浮かれすぎその2。Tシャツとタオル以外はめったに買わないのにキーホルダーライトまで買っちゃったよ。案外明るいので夜中に鍵穴が見えない時に便利かも。でも電池交換不可なのでどのぐらいもつのかな。

セットリスト
1.おやつ
2.生きる
3.人間ランド
4.ミシシッピ
5.ファズトーン
6.サンダーボルト
7.自転車リンリンリン
8.ぼうふら
9.エイトビート
10.恋のハイパーメタモルフォ―セ
11.荒海の男
12.東京フリーザー
13.三年寝た
14.モノレール
15.ペテン師ロック
16.どん底
17.ギリギリガガンガン
18.紙飛行機
19ナンバーワン野郎!
20.GIGS
encore
21.時のまにまに
22.エルビス(仮)
23.タリホー

いつものようにアルバムを曲順に全部と日替わり+シングルってセトリみたい。モノレールと三年寝たがアルバムと逆だったのは初日だから間違えたのかわざとだったのかは謎。次の公演からは曲順通りになっていたそうだ。


nice!(0)  コメント(0) 

地元で発見 [犬・猫]

ショパンの位牌を受け取りに行って来た。先月は遊びまくっていて忙しかったのでやっと。もともとすぐに手渡してくれるものじゃなかったんだけど。人間のお寺の一角にある動物霊園なので法要とかも本格的。ちゃんとお坊さんんが拝んでからじゃないと頂けない。「墓地や納骨堂はいかがですか?」的なビジネスももちろん兼ねて。

裕次郎の葬式の時、位牌を受け取った時、ショパンの葬式の時、そしてショパンの位牌を受け取りに行く今回が4回目。あいにくこの日は家の外回りのリフォームで職人さんが作業をしていたので車の出し入れがしにくい。お隣の区なのでチャリで行ってみようと道を調べていたんだけど朝から雨・・・。なので電車と徒歩で行ってみた。
1.JPG2.JPG
車で通るだけでは気が付かなかった猫寺を発見。行きに見かけたのだが、とにかくまずは目的を達成しなければとお寺に向かい、帰りに寄ってみた。
3.jpg4.JPG5.JPG
太田道灌を助けた猫を祀ってあるお寺らしい。猫地蔵尊は節分の日しか見られないらしく覗いても中はよくわからなかった。こんな近所に猫にまつわるお寺があるなんてなー。それも猫の位牌を貰いに行く時に見つけるなんてなー。なんか不思議な気分。
6.jpg8.JPG
駅から結構遠かったので道に迷わないかドキドキしながら受け取ってきたショパンの位牌。猫は仏教徒じゃないから位牌なんてあってもなくてもいいんだろうけどね、そもそも飼い主のわたしが仏教徒じゃないけどね。
7.JPG
さて、この後は庭にお墓を作らないと。10年間手放せなかった裕次郎のお骨と一緒に埋葬する。今年はいつまでも暑くてまだまだ蚊が多いので今月の後半ぐらいになるかなぁ。

ショパンのために買ってあった腎臓病用の療法食の缶詰は猫の保護や譲渡をしているNPO法人に寄付した。徐々に食が細くなって痩せてきたとはいえ、倒れる直前まで食べていたので追加で24缶買ったばかりだった。ショパンがいなくなった後でカードの請求だけ来るという複雑な結果に。最後っていつもそう。裕次郎の時も一袋丸々フードが残ったし九官鳥の餌もあったなぁ。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | -