So-net無料ブログ作成
ライヴ・イベント・その他娯楽 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

映画鑑賞メモ~犬猿~ [ライヴ・イベント・その他娯楽]

217.JPG
2018年2月10日公開 東京テアトル
監督 吉田恵輔
出演 窪田正孝 新井浩文 江上敬子 筧美和子

昨日の夕刊の広告が強烈に気になって、近所の映画館では上映していなかったのに
わざわざ電車に乗って豊洲まで行って見てきた。うちは徒歩で行ける距離に映画館が
あるので電車に乗って映画を見に行くというのはものすごくめんどくさい事であり、
それでも見たいって思うのはものぐさなわたしにはとてもすごいことなのであーる。

新井浩文さんが好きで、窪田くんも結構好きで、お笑い芸人さんが俳優をやるのも
好き。ストーリーや役柄などは何も下調べしないで見た。正反対の兄弟と姉妹が
互いを僻んで憎んで衝突して、でも相手が死にそうになったらどれだけ大切で大好き
な存在だったかわかって涙がとまらなくて、だけど元気になったらやっぱり犬猿の仲
なの?ってニヤっと笑える終わり方。

わたしも妹と比べられるのがすごく嫌だったのでわかるなぁ。うちの場合は容姿や頭は
どちらもたいしたことない同士なんだけど、病弱でおとなしい妹と気が強くて我儘な
姉という比較をされて「お姉ちゃんなんだからちゃんとしなさい」って言われ続ける事
が辛かった。幼少期はほんとに仲が悪くて口も聞かないぐらいだったけど、大人になった
ら「仲が悪くもない」ぐらいには距離が縮まったけどね。

やっぱりわたしは湯水のように大金を使って製作したハリウッド映画よりもこういう
人間の内面を描いた地味目な映画の方が好きらしい。
2171.jpg
浩人は毛足が長めなのであまり寒がらない。冬の夜でもベランダに出たがる。でもさすがに
寒くて「いれてくださーい」と鳴いている顔。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

くらもちふさこ×いくえみ綾二人展 [ライヴ・イベント・その他娯楽]

213.JPG
行ってきました、PARCO MUSEUM。東京に住んでいて良かったなぁと思えるのは
たいていのライヴやイベントは見逃さずに行ける事。これぐらいしか特権ないからね。

なかよし→りぼん→別冊マーガレットと年齢とともに移行していったわたし、中でも
所謂青春時代ど真ん中に読んだ別マは特別。その中でも特に好きな漫画家さんお二人。
くらもちふさこさんのマンガは途中から画風が好みではなくなってしまったため「天然
コケッコー」の最初の方ぐらいまでしか読んでいないが、いくえみ綾さんは今でも単行本
を買って揃えている筋金入りのいくえみファン。密かにInstagramでいくえみさんのご主人
をフォローして喜んでいるぐらいいくえみマニア。

中でも一番好きなのは「I LOVE HER」なので生原稿の前で鳥肌が立った。うっかり涙腺
が緩みそうになるほど。雑誌や単行本で見る絵と同じなのに同じじゃない。髪の毛一本
まで動き出しそう。当たり前なんだけど漫画家さんって絵が上手なんだなぁ。幼少期
から「お話も絵も自分で作る漫画家さんは世界で一番すごい職業だ」と思っていたけど、
生で見たらもっと尊敬した。
2131.JPG
撮影OKエリア。壁面にも床にもいくえみ男子とくらもち男子がてんこ盛り。
2137.JPG2136.JPG2135.JPG2134.JPG
1時間半も見てたよ。そんなに混んでなくて周りの人もみんなお1人様でじっくり見ていた
ので落ち着いた空間で最高だった。
2132.JPG
グッズに4000円も使ったって友達もいたけど、わたしはマステしか買わなかったよ。これで
殺風景な職場の文房具を楽しげにしよーっと。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ライヴメモ~ザ・クロマニヨンズ~ [ライヴ・イベント・その他娯楽]

1311.JPG
ザ・クロマニヨンズ ツアー ラッキー&ヘブン2017-2018
2018年1月31日(水)STUDIO COAST 18:15開場19:00開演
Inked131_LI.jpg
STUDIO COASTには何十回も行ってるけど、初めて取れた2階指定席!!何が何でも
前方でもみくちゃになって楽しみたい方には興味のないチケットだろうが、ちびっ子で
モッシュゾーンが苦手なわたしにとっては神チケット。しかも季節は1月、このハコは
コインロッカーの出し入れがとても不便なので真冬でも上着を着て行きたくない。いつ
も寒さとの戦いだった。ギリギリに到着して席で上着を脱げる幸せ。
1314.JPG1313.JPG
調子に乗ってギリギリに到着しすぎたらドリンク交換が長蛇の列だった・・・。なんとか
開演までに席に着けたが、なにしろここの2階は初めてなので階段がどこだかわからずに
ドリンク持ってウロウロ。ごった返してる人にぶつかってこぼしたり。

2階席の一番後ろでちょうど真ん中あたりの席、フロアが一望できる。ギュウギュウに
詰まった人達の熱気が伝わってきて鳥肌が立った。30年以上第一線で活躍してるって
凄い。昨年12月の高崎公演以来のクロマニヨンズ、ヒロトの怪我も完治したらしく腕
を固定していた革バンドしていなかった。でもアンコールではなぜか白シャツ姿で登場
していたよ。

セットリスト
1.デカしていこう
2.流れ弾
3.どん底
4.ぼー
5.足の早い無口な女子
6.ハッセンハッピャク
7.嗚呼!もう夏は!
8.盆踊り
9.ムーンベイビー
10.鉄カブト
11.今夜ロックンロールに殺されたい
12.ユウマヅメ
13.ルンダナベイビー
14.ワンゴー
15.ジャッカル
16.ペテン師ロック
17.エルビス(仮)
18.突撃ロック
19.紙飛行機
20.散歩
encore
21.グリセリン・クイーン
22.ナンバーワン野郎!
23.タリホー

ムーンベイビーと鉄カブトが久しぶりで嬉しかったなぁ。翌日仕事なので
終わったら小走りで駅に急いで、電車の中でTwitterの投稿を見て今夜は皆既
月食だったと知る。ちょうど欠け始めた時間だったらしい。振り向かずに駅
に向かってしまったもったいないわたし。地元に着いた時は雲が多くなって
なんだかモヤっとした空だった。がっかり。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

映画鑑賞メモ~スターウォーズ 最後のジェダイ~ [ライヴ・イベント・その他娯楽]

sw.JPG
2017年12月15日公開 ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ

監督 ライアン・ジョンソン
出演 マーク・ハミル キャリー・フィッシャー アダム・ドライバー デイジー・リドリー

検査の予約を取ろうと思っていたのに激混みで取れなかったため、急きょ暇になった
ので映画館へ。あいにく何も見たい映画がない。だったら他の行動をすればいいのに
一度「映画を見よう」モードになると変更が効かない頑固な性格。

どうせ興味のない映画を見るのなら有名なヤツを見とこうかねって事でスターウォーズ
を見てみた。興味ないくせにせっかくだからIMAX 3Dで。

興味のない映画のジャンル「恋愛・アニメ・宇宙」にバッチリ当てはまるこのシリーズ
を実は今まで一度も見た事がない。それでもこんだけ有名な映画だから登場人物の名前
ぐらいは知ってる。でもルークとレイア姫が姉弟だって事もレイア姫がハン・ソロと
結婚して子供がいたなんて事ももちろん知らなかった。登場するロボットたちは可愛くて
楽しいのだが、とにかく話がちんぷんかんぷん。特に前作の「フォースの覚醒」を見て
ないとわかんないストーリーなんだね。そもそも何と何のWARSなんだかがわかって
ないから話にならないwお金かかっててゴウジャスですね、でもやっぱ宇宙物はもう
いいやって感想。

ルーク役のおじさん誰だろう?と思いながら見ていたらエンドロールでマーク・ハミル
ご本人だと知ってビックリ。すっごいおじさんになったな。レイア姫もあの当時の女優
さんだったのか。亡くなったって話は知っていたけど最新作まで同じ女優さんが演じて
いた事は知らなかった。
p.JPG
次はパディントン2を見よう。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

ライヴメモ~エレ片~ [ライヴ・イベント・その他娯楽]

エレ片コントライブ 新コントの人
2018年1月13日(土) 東京グローブ座 17:30開場18:00開演
Inked113_LI.jpg
今年のライヴ始めはお笑いから。昨年の「コントの人傑作選」はチケット
が取れなくて行けなかったため2016年の「コントの人10」以来のエレ片。
1131.JPG
いつも通り余裕を持たずに出発、あと一駅で池袋なのにってところで
電車が急に止まるハプニング。線路の確認だかなんだかで止まっていた
時間もそんなに長くはなかったのだけど、なにしろ余裕がない行動な
もので到着が超ギリギリ。あいかわらずグローブ座の近くはドブ臭く
て不快。なんであんなに臭いんだ??

コントの人は4から見てたのかな。片桐さんが入ると下ネタがドぎつく
なるから本当はエレキ単体のライヴの方が好きなんだけど、エレ片は
エレ片でおもしろい部分もある。「新」になった今回はそんなにキツイ
下ネタもなくなっていて良かった、でも片桐さんが女装したブスキャラ
の仁子が出てこなかったのが残念。もしかしたら仁子がらみのネタが
下ネタが多かったのか??軽く笑える下ネタは嫌いじゃないんだけど
女子がドン引きするような下ネタはちょっとね。
1132.JPG
開演ギリギリに到着したためロビーにはほとんど人がいなくて楽々と
写せた「アンガーマネジメント・片桐号」(終演後は写真撮る人だら
けでこんなにすっきりとは写せない状態だったよ)これで赤坂サカス
で開催された「RED BULL BOX CART RACE」に出場したそうだ。
その映像もコントの間に流された、レースで大破した片桐号が綺麗に
修復された物。片桐さんは自分の作品だと言い張っているが作ったの
も修復したのもほとんど他の方。顔は片桐さんが作ってたけどね。

それにしても新大久保は人が多すぎ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:お笑い

ライヴメモ~THE KINGS PLACE LIVE~ [ライヴ・イベント・その他娯楽]

J-WAVE "THE KINGS PLACE" LIVE Vol.15

2017年12月26日(火)STUDIO COAST 17:45開場18:30開演
出演 Bentham never young beach KANA-BOON 夜の本気ダンス

仙台から帰って来てからずっと喉の調子が悪く、これ以上悪くはならない
けど良くもならない状態で迎えた当日。よりによって悪化。夜中に痛くて
目が覚めるぐらい喉が痛くなった。今年最後のライヴだし、KANA-BOON
納めだしどうしても行きたい。でも明日から大晦日まで5連勤が待っている。
さらに悪化して休むような事になったら大変だし・・・。と、ギリギリまで
様子を見たが、夕方になっても発熱しないようなので強行突破。
1226.JPG
何かあったら人に譲れるように当日まで発券してなかったチケット。COAST
でこの番号なら運が良ければ柵取れるかも、KANA-BOON見たら早めに帰れば
いいし行っちゃえー。チケットは完売してなかったみたいだし、定価以下でも
譲りますって人もいたので譲り先も見つかりそうもないし。
12261.JPG
入場待機でごった返すはずの入り口前も人が少ない。風邪ひいてるのにロッカー
使わない作戦(上着は最寄り駅に置いてくる)で来たけど普通にロッカーに入れ
られたな。運よくこの日は冷え込みが弱く薄着でもなんとかなった。
12262.JPG
そして狙い通り(端っこだけど)最前列の柵ゲット。もちろん下手のめしだ側。
これは最初のバンドのセット。楽器に詳しくないから舞台のセット見てもどの
バンドが出るのかわからない。でもKANA-BOONだけは鮪くんのギターでわかっ
たよ。なんか平べったいあのギターで(名前知らないけど)出演順とセットリスト
は以下の通り。

Bentham

1.激しい雨
2.クレイジーガール
3.HEY!!
4.Chicago
5.パブリック

初めて見るバンド。全体的に見栄えの良い4人の若い男の子達。KEYTALKっぽい
感じの曲だなーと思った。金髪のベースの子が前列の客を煽る様子が元気いっぱい
でかわいかった。めしだももうちょっと客の目みて頑張れよーって思った。

never young beach

1.どうでもいいけど
2.なんかさ
3.fam fam
4.SURELY
5.明るい未来
6.お別れの歌

こちらもお初のバンド。ヴォーカルが高橋一生さんの弟だって事だけは知って
いたけどどんな曲を作るバンドなのか全く予習しないで聞いた。「なんかものす
ごく昭和で海」な感じだったよ。加山雄三とかベンチャーズを連想するような。
若いのに良い意味で古臭い、エコとかロハスとかそんな雰囲気を醸し出してる
バンドだった。

KANA-BOON

1.フルドライブ
2.ディストラクションビートミュージック
3.Fighter
4.涙
5.シルエット
6.バトンロード

1曲目からフルドライブだなんてフェスならではのセトリ。少ない持ち時間で
新しいアルバムの中からシングル以外で2曲も。でも涙はフェス向きじゃないと
思うけど・・・。前の2バンドはお初だったのでここで急に大騒ぎ(もちろん
知らないバンドの時も地蔵ではないよ、それなりに楽しそうにしてるよ)風邪
なのに来ている事を忘れてはしゃぎまくったため、終わったとたんにガクっと
具合が悪くなる。最後の夜ダン見ないで帰ろうか、でももしかしらた最後に
全員出てくるかもしれないし・・・と柵に寄りかかってぐったりしつつ最後の
バンドへ。

夜の本気ダンス

1.Call out
2.WHERE?
3.By My Side
4.TAKE MY HAND
5.fuckin' so tired
6.戦争
encore
7.Crazy Dancer

夜ダンは以前にフェスで見た事あった。ヴォーカルが顔もスタイルも良くて
バンド名通りにダンスミュージックでかっこいい。なのにドラムがおもしろ
担当らしくトークでガンガン前に出てくる。京都のバンドなのでしゃべると
見た目と全然違うのが楽しい。このバンドも下手のベースの子が客を煽って
元気いっぱい。最前なのに体調悪くて動けないのが目に入っていたら申し訳
ないなぁ。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

0泊2日仙台のタビ&ライヴメモ~ユニコーン~ [ライヴ・イベント・その他娯楽]

1219.JPG
ユニコーンツアー2017「UC30若返る勤労」
2017年12月19日(火) 仙台PIT 18:15開場19:00開演

先日、チケットが無いのにグッズだけ買いに行ったユニコーンのツアー。
やっと譲って頂けたチケットを握りしめて1年ぶりの仙台へ。
12191.JPG
もちろん移動はバス!大阪行きと比べて時間も遅いし池袋発だからすごく楽。
車内もガラガラで快適。途中で一回だけSAで降りたけどあまりにもなんにも
ないSAでびっくりした。
12192.JPG
バス慣れてるから乗る前に飲み物とか食べ物も調達してるので大丈夫だけどね。
なんか今時のSAと大違いでトイレが古臭くて怖かった。
12193.JPG
仙台到着。強風で寒い。昨年10月にお邪魔した時も寒くて驚いたが、12月
の仙台の寒さはそんなもんじゃなかった。
12194.JPG
一度行った事があるから迷うわけないじゃんって地図も見ないで歩き出したら
すぐに見えるはずのIKEAがない。IKEAの前をまっすぐ歩くだけなのにーって
振り返ったら後ろにIKEA。最初の一歩が反対方向ってどんだけ方向音痴なんだ
ろう。
12195.JPG
東京では塀沿いに停まっていたので取れなかったツアートラックの反対側。これ
だけ写してもう寒くて外にいられないので近隣の商業施設に駆け込む。そこで山形
ガールズと合流。去年来た時も「近隣の商業施設のトイレを使わないように」って
うるさかったが、今年はさらにすごくてトイレの中まで見に来た。友人がその商業
施設で買い物をしたので堂々と使ったけどなんか気分悪いよねー。そんなにトイレ
問題で周りの施設と揉めてるんだったら開場前にチケット見せたらトイレを使わせ
るとかなんか対策すればいいのに。スタンディングのライヴで開場後にトイレに行
けって言う方が無理な話だってなんでわかんないのかな。
12196.JPG12197.JPG
わたしのチケットは700番台だったけど山形ガールズが200番台だったので柵前を
キープしてくれた。おかげで前方ではないが見晴らしの良い場所でライヴを堪能。
ここまでネタバレを見ない様にしていたので感動ひとしお。入場前に雪がハラハラ
と降ってきた一曲目が雪が降る町とかもう(´;ω;`)ウッ…アンコールでやると思った
曲が一曲目って。東京と違ってお客さんもゆったりしててなんか良かったなぁ。人生
で経験したことがないぐらい寒かったけど。仙台で物販に並ぶのが嫌だから先に東京
でグッズ買ったのに入場待ちで死ぬほど寒かったけど。
12198.JPG
こんなの何に使うんだ?って疑問に思いながら買った手袋付きマフラータオルがとて
も暖かくてありがたいグッズだった。でもたぶんもう2度と使わないだろう。10時
過ぎに仙台駅に着いたらお土産屋さんが全部閉まってて、お土産も置いてるコンビニ
しか開いてなかったのでド定番の萩の月しか買ってこなかった。それも自宅用だけ。

昔の曲は鮮明に覚えているのに最近のアルバムの曲はあんまり好きじゃないらしく
「これ聞いたことあったっけ?」って曲もあったのが自分でも驚き。再結成後の
曲にはあんまり思い入れがないんだな。特に民生ヴォーカルじゃない曲は。

セットリスト
1.雪が降る町
2.はいYES!
3.パープルピーブル
4.ハヴァナイスデー
5.Hystery Mystery
6.サービス
7.ロック幸せ
8.夢見た男
9.オッサンマーチ
10.R&R IS NO DEAD
11.鳥の宅急便
12.薔薇と憂鬱
13.ヒゲとボイン
14.SAMURAI 5
15.すばらしい日々
16.車も電話もないけれど
encore
17.WAO!
18.サラウンド





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

映画鑑賞メモ~火花~ [ライヴ・イベント・その他娯楽]

1214.JPG
2017年11月23日公開 東宝

原作 又吉直樹
監督 板尾創路
出演 菅田将暉 桐谷健太 木村文乃

公開初日からずっと見たかった映画。原作者も監督も出演者も全部好き
なので興味がないわけがない。文句なしに今年見た映画の中でダントツ
に良かった。映画やドラマを見て泣くなんて事は人生で数えるぐらいし
かないドライな人間なのに、映画館でポロポロと涙がこぼれて自分でも
驚いた。

又吉さんも板尾さんも芸人さんとして大好きで、このお二人の絶妙な
「間」のようなものがスクリーンに映し出されていた。コンビを解消
する最後のライヴのシーンの徳永(菅田将暉)の気迫が伝わってきて
鼓膜が震えるような気分になった。師匠である神田(桐谷健太)と
恋人の真樹(木村文乃)が別れるシーンも切なかった。

エンドロールで流れる「浅草キッド」で完全にやられる。この歌は
歌唱力はともかくご本人である北野武さんの声が一番合うのだけど
ここまで映画を見てきた後なので主人公の2人に感情移入している
ものだから泣けるんだよ。

実はこんなに有名な小説なのに原作は読んでいない。読んでから見た
方が良いのか、読んでないから良かったのかはわからないけど。

映画見て泣いちゃったってTweetしたら板尾監督にRTされて驚いた。
本当にご本人がRTしたのかどうかしらないけどね、自動でそういう
事も出来るんだろうし。でもちょっと嬉しかったよ、ファンだから。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

高崎でHAPPY BIRTHDAY&ライヴメモ~ザ・クロマニヨンズ~ [ライヴ・イベント・その他娯楽]

1213.JPG
ザ・クロマニヨンズ ツアー ラッキー&ヘブン2017-2018
2017年12月13日(水) 高崎club FLEEZ 18:30開場19:00開演

この日は群馬に住んでいる友人の誕生日。只今絶賛受験生の母なので
今回のツアーはほとんど行けないのに、誕生日にほぼ地元でライヴなんて
奇跡が起こった。普段あんまりサプライズとか好きじゃないんだけどここ
まで運命的な日には何かしたくなるって。

そんな訳で友人には内緒で他のクロマニヨンズ仲間と2時間前に高崎駅で
待ち合わせ。この人とも数年前から知り合いではあるのだけど、地味で
人見知りなわたしとは正反対のお友達がたくさんいる明るい人なので、
見かけても話しかけられない事が多かった。勇気を出して前日にサプラ
イズを持ちかけたらノリノリで賛成してくれたので緊張しながら待ち合
わせ。
12131.JPG1213.jpg
高崎駅のだるまの前でへたくそな自撮りをして遊ぶ結構おばさんな2人。
12133.JPG
酒飲みの友人へのプレゼント。一緒にいる事は誕生日の友人には隠しながら
別々に連絡取ったりして前飲みの居酒屋で合流。
12134.JPG
本日の主役。彼女とはTwitterもmixiもない時代にLivlyで知り合った。初めて
民生のライヴに行ったのも彼女が誘ってくれたから。今では当たり前のように
SNSで同じ趣味の知り合いが出来るけど、出会える手段が少なかった頃に出会った
気の合うお友達とは長く続いてるなぁ。今度一緒に仙台のライヴに行く友人も
Livlyきっかけだし。今じゃ子供ばっかりで全く放置だけど貴重だったな、Livly。
12132.JPG
散々前飲みした後に入り待ち成功してちらっとヒロトを見た後に本番のライヴ。
セトリは前回と同じだった。まだヒロトの腕の革バンドは外れないしマーシーは
ピックをばら撒かない。
12135.jpg
打ち上げー。最近お1人様ライヴが多かったので久しぶり。両脇の男性は前飲み
で知り合った初対面の方。わたし以外の女性3人が猛烈な人見知ラナーなので
滅多に出来ない体験で「人見知りじゃないフリ」をするのにドギマギしつつも
結構楽しかった。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

まだまだ若返れない勤労 [ライヴ・イベント・その他娯楽]

ユニコーンツアー2017「UC30若返る勤労」の東京初日、Zepp Tokyoまで
グッズを買いに行った。開場(18時)の3時間前からスタートとの事なので
さらに1時間前の2時に青海駅に着くように出発。すでに終了している福岡・
広島公演でかなり早めに売り切れた商品も多いと聞いていたので、並ぶのが
大嫌いな人間にしては珍しく並ぶ気満々で上下とも厚着して挑む。

開始1時間前なのにすでに100人ほど並んでいる人が。このところ若い男のライヴ
に行っていたので若いお嬢さんのファンばかり見ていたから、あまりにも自分が
浮かない年相応のファン層に苦笑いwwユニコーンのファンはおじさんとおばさん
ばっかりだな、自分もだけどな。

1時間半ほど待って希望の商品は無事に購入できた。ユニコーンのグッズでお馴染み
のフラッグが今回は当たり付き。これも遅い時間だと完売してしまう商品らしく、
仕事帰りで到着がギリギリになる友人の分も購入。どっちか当たりだったら自分の
物にしちゃおって邪な気持ちで引いたのでもちろんどちらもハズレ。
1212.JPG12121.JPG12122.jpg
その後ツアートラックを見たり、顔だしパネルから顔出してパネルを倒しそうになった
りとライヴ前の雰囲気を堪能して4時に帰宅。

だってチケットが取れなかったから・・・。開場時間まで飲もうよって他の友人に
誘われたけど、自分だけ中に入れないのは惨めな気分になりそうなのでお断りして
帰った。ギリギリまで諦めないでチケット譲ってくれる人探しなよとも励まされた
けどね、そもそもあったかインナーをガッツリ着こんで来てしまっているので急に
お譲りされても無理だったし。家に帰ってから「友人が急病で来られません」って
ギリギリのお譲りtweetを数件みかけたので開演直前まで頑張ればソールドアウトの
チケットも入手できる場合もありそうだったよ。
12123.JPG
東京2daysのチケットは取れなかったけれど来週の仙台公演のチケットは譲って頂けた
のでこれを持って仙台に行ってきまーす。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | 次の10件 ライヴ・イベント・その他娯楽 ブログトップ