So-net無料ブログ作成
美容・健康 ブログトップ
前の10件 | -

紫外線対策試行錯誤中 [美容・健康]

先日のJAPAN JAM2017に行く前に悩んでいたのが紫外線対策。何度も
言うように超が何個も付くぐらいのインドアで夜型人間のわたしはとに
かく日に当たりたくない。秋フェスにはちょこちょこ行っていたが初夏
のフェスなんてもう紫外線の嵐じゃないか。しかも今年は夏フェスにも
行きそうな予感なのでなんとかしないと。

テレビで見た美白の先生が「紫外線に当たる前と後にビタミンCを摂る
事が大切。それもサプリメントではなく食品で。」とおっしゃっていた
のを思い出した。その先生は「わたしはイチゴを1パック食べます」とも
おっしゃっていた。

実はわたし、果物が大嫌い。一部の果物(パパイヤ、マンゴー、アボカド
キウイ、柿、バナナ、メロン、スイカ・・・全然一部じゃないじゃん)を
除けば「絶対に食べられない」という程ではないが好んでは食さない。一生
食べちゃだめって言われても全く困らない。

運よくイチゴは「果物の中では嫌いじゃない方」だったので早速前日に購入
した。1パックは無理なので夜1/2、当日残りを食べた。その日の帰りにももう
1パック購入し翌朝に分けて半分ずつ食べた。一生分を2日間で食した気分。

その結果、猛烈に腹を壊した。前日の夜に食べちゃダメだな。当日の朝から
にした方がいいのかも。早く出かけるから早起きしたのに、トイレに時間が
かかって焦るったらない。フェス会場でも「もう一回波が来たらどうしよう」
と腹具合が不安で不安で。

でも確かにこれだけビタミンCを補給しとくと紫外線を浴びても疲れない。
次は「おなかが弱い人の果物の摂取の方法」を検索しないと・・・。
55.JPG
本文と関係ないけどこどもの日に五月人形と一緒に撮ろうと努力した写真。
歴代ずっとオスしかいなかったのに五月人形なんて考えたこともなかった。
でもあまりにも体が弱い子猫だったまぐろのために探して買って来た「安い
のにかわいい」アンパンマンの五月人形。おもちゃ屋さんで売ってるとは
思えないほどのクオリティでお気に入り。
552.JPG
551.JPG
これはボツの方。子供(いないけど)と動物は撮るのが難しいね。

術後経過 右目編 [美容・健康]

手術の後、麻酔が切れたあたりで多少痛くなったのでロキソニンを追加。
その後は朝まで何事もなかったかのようにぐっすり。あんなに痛くて眠れ
なかった左目の時と大違いだ。起きてからも全く痛みはない。明るいとこ
ろに行ったら明るさが目にしみる感じが軽くあった程度。なので鎮痛剤も
それ以上は必要なかった。

恥ずかしい眼帯姿で電車にのり再び病院へ。先月と比べてそんなに混んで
おらず、1時間程度で検査と診察は終わった。先月は花粉が飛び始めた時期
だから特に混んでいたのかも。日曜日に診察する病院って少ないのかな。

右目が御開帳になった瞬間に眩しくて驚く。左目だけ見えるようになった時
も明るくなったなぁとは思ったが、今度は明るいというよりも眩しい。これが
20代の見え方なんだそうだ。人間は加齢とともに徐々に視界が暗くなってい
くらしく、子供の頃はもっと明るく見えていたんだって。だからご年配の方の
メイクはドギツイのかとなんか変な納得。ご自分ではあそこまでドギツイ色だ
とは思ってないんだよ、きっと。どのぐらいクリアな視界かというと100均の
コップがバカラのグラスになったぐらい。そして蛍光灯を新品に交換した時の
明るすぎ感。

決してお若くないわたしだが、この病気に罹るにはかなりお若いので他の患者
さんよりも瞳孔が大きく開くらしい。なので埋め込んだレンズの端が見えてし
まうのだそうだ。どうして左斜め上に弧のような線が見えるんだろうって謎が
解けた。右目の場合は左斜め下に左から右へ下がる線が見える。ちょっと気持
ち悪いけど人工的な物を埋め込んだんだからしょうがないか。人によってはレ
ンズの渦まで見えるそうなのでそこまで見えなくてよかった。

そしてもう一つの謎も残念ながら解けた。パソコンが見えにくいのは「多焦点
眼内レンズは遠くと近くに焦点を合わせる事しかできない」からだった。中距
離であるパソコンの画面はどうやったって見えにくいって事。なるべく近くに
寄せて字を大きくして見るしかないみたい。遊びでしか使っていないから特に
問題はないけれど、仕事でパソコンをずっと使う人にはあまりお勧めできない
レンズだ。(老眼鏡をかければ見えるけどね)

母が手術をした13年ぐらい前は「遠・中・近」のどれかしか選べなかった眼
内レンズがあっという間に遠近両用を選べるようになった。あと10年後には
オートフォーカスみたいなレンズも出来るじゃないかね。もしくは水晶体その
ものを他の細胞から作って交換するとかできるんじゃないの?

ちょっと気になったレーシックと若年性白内障の関連性を調べてみた。関連が
ある説もあればそんなの都市伝説だって主張もあるのでよくわからなかった。
でも強度近視の人は白内障の発症が若いらしいのでメガネやコンタクトレンズで
矯正できなくなったら眼科で検査することをお薦めする。わたしの場合、視力
自体は0.3とかその位までしか下がらなかったのだけど、矯正しても0.7までしか
上がらなくなったので「これじゃ免許の更新がギリギリじゃん」って早めに手術
した。治らないのなら早めに見えるようにしちゃいたいってのもあったしね。
hiroto.jpg
珍しく可愛く撮れたブス猫浩人。黒猫ってだけで撮るのが難しいのにさらにブス
なのでこんな奇跡の1枚はもう撮れないかもしれない。


多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術 右目編 [美容・健康]

先月の左目に続き、今度は右目の白内障の手術。指定された時間が2時間
早い13時半だったので前回よりもあたふたと出動。休みの日はとにかくぼ
んやりと過ごしているので食事も風呂も何かと時間がかかってギリギリに
なる。

手術前の注意事項の中で「化粧をしない」ってのがあるんだけど、まゆ毛
ぐらいいいじゃんってウォータープルーフのアイブロウの上にアイブロウ
コートまでガッツリつけて行ったら病院で念入りに落とされたので、今回
はまゆなしで渋々行った。でも「洗顔後に何もつけない」は守ってない。
そんな無理な注文をしないでほしい。どうせ手術前にガンガン消毒するん
だから。

前回の手術があまりにも痛かったので今回は手術室に呼ばれる15分前に
持参していたロキソニンを投入。全く痛くないわけじゃないけどかなり楽
だった。でもなんか目線を合わせる場所がズレちゃうみたいで先生が「もう
少し上を見て」と困っていた。
401.jpg
恒例のあんまりな眼帯姿。ドすっぴんなので相当ホワイトで飛ばしてます(笑)
3月の1週目と4月の1週目ってだけでもかなり日の長さが違うのに、さらに
開始時間が2時間も早かったもんだから明るい時間にこんな顔で電車に乗るのが
猛烈に恥ずかしかった。

現在絶賛遠視中(老眼とは言わせないぜ)とにかく近くが見えない。なぜかスマ
ホの画面は見えるのにパソコンはぼんやり。新聞にいたっては全く読めない。読書
しないからいいんだけど。パソコンの距離が見えるようになってほしいなぁ。
4012.JPG
最近やたらとどこのコンビニでも見かける赤霧島。3月が出荷時期だったからなの
ね。帰りに駅前のファミマで購入。飲むよ、今夜も。酒飲むなって言われてないし。

口内炎は辛いよ。 [美容・健康]

手術後に仕事を休んでいる間は抗生剤によるお腹の不調だけだったんだけど、
5日目に出勤してから口内炎で悩まされていた。普段からちょっと疲れると
すぐ出来る。うっかり噛んだり歯間ブラシが当たったりでもすぐ出来る。

わたしの口内炎は出来る場所が舌なので舌炎っていうのかな?しゃべる時に
歯に当たってしまう場所なので非常に仕事が辛い。特に「い」の発音が痛い。
「いらっしゃいませ」「〇〇円でございます」「ありがとうございました」
と「い」は避けて通れない。なるべくレジに入りたくないのに、一日の半分
ぐらいはレジだから「頼むから客来ないでくれ」と祈るばかりだった。

アフタ性口内炎、カルタ性口内炎、ヘルペス性口内炎、カンジダ性口内炎の
どれなのかよくわかんないのも困る。カンジダ性ではなさそうだが(白く
ならないから)あとの3つはどれもありそうで。でもとりあえずアフタ性用
の軟膏で治まったからアフタ性だったのか。一週間ほど痛かった。
pict_traful_oint_pro.jpg
これはメントール味なので「舌に軟膏」という猛烈に嫌な状態が多少は緩和
されて使いやすかったよ。

手術した左目が「見ること」に慣れるために脳を疲れさせているストレスなの
か薬の副作用なのか。とにかく手術が原因なのは確実。と、いう事は来月も同
じ現象が・・・。だから両目いっぺんにやってしまいたいのに。

今回はタイミング悪く口内炎が出来た時に使っていた歯磨きがシュミテクト
だったのも悪化の原因。なぜかシュミテクトは口内炎にしみる。でもすぐ治る
だろうからって「ひーーーー(>_<)」って我慢しながら使っていたら舌が真っ赤
になった。口腔内に異常がない時は良い歯磨きだと思うんだけど口内炎が出来て
いる時は使わない方が良いみたい。
magu.JPG
まぐろの大あくびを捉えた。そして思い出した。歯医者からハガキ来てたな・・・。
ってことはそろそろどっか取れるな。ハガキを無視していると行かなきゃならない
状況に追い込まれる不思議な現象が起こる。

術後経過 [美容・健康]

手術当日の夜は非常に痛みが強く、処方されたロキソニンはあっという間に
飲んでしまった。だって3錠しかくれないんだもの。ロキソニンは効くのだ
が、持続時間が4時間持たない。ヒドイ時は3時間ぐらいで切れてしまう。

翌日の朝は大丈夫かな?と思ったけれど起きあがって動いたら頭痛のように
ズキズキ痛い。自分で買って持っていたロキソニン追加。手術後から飲まされ
ている抗生剤(メイアクト錠)のせいか腹具合も非常に悪い。抗生物質は昔
からあまり体に合わない。でもまぁ、気分が悪くならなかったからマシな方か。
お腹が痛いのはいつものことでもあるし。夕方ぐらいには鎮痛剤は必要なく
なった。まつ毛が目の中に刺さっているような嫌な違和感は残っているけど
耐えられなくはない。

痛みが治まったら残る問題は「一週間髪と顔を洗うな」という難題。翌日は
眼帯が取れてから美容院に行き、この日のためにボサボサに伸ばしていた髪を
切ってもらいがてらシャンプーもしてもらった。仕事を休んでいるので化粧も
しないし、顔を洗えないのはそこまで不愉快じゃなかった。メイク落としシート
で拭くだけでけっこうさっぱりする。シャワーを浴びる時にチョコチョコっと
お湯をかけたりして洗った気分でなんとか凌げそう。

シャンプーの方はそうはいかない。毎日美容院でシャンプーなんて贅沢できない
し洗わないって選択肢はもちろんない。
307.JPG
まず用意したのがこれ。防水パッドのSサイズ。目に当たる部分にガーゼも付い
てるし大きさもちょうど良かった。眉毛が禿げるかもしれないけどね。どうせ
書いてるし。これを左目に貼って服を着たまま頭だけ洗う。念のためパッドの下
で目は閉じていたけどまったく水は入ってこなかった。頭と体を分けて洗うので
時間がかかるというのが難点。わたしは朝風呂なので仕事が始まる木曜日からは
多少早起きしないと。でもまぁクリア。
3072.JPG
次に用意したのがコレ。貼る眼帯。術後一週間は外出時と就寝時に目の保護のため
に花粉症用のゴーグルをつけるように言われた。外出時はともかく就寝時にメガネ
は非常に辛い。でもわたしは無意識に目に触るクセがあるので裸眼で寝るのは不安
だ。昨夜も痛くてメガネをずらしてしまい、その隙間からうっかり左目に触ってし
まった。ゴシゴシこする前に「おーーーっとヤバい。触っちゃダメじゃん」と目が
覚めたけど。なので今晩はこれを貼って寝てみようかと思う。防御力は弱いが目に
触る前に何かあればハッとして気づくんじゃないかと。
chopin.jpg
ベッドに猫4匹と非常に衛生上よろしくない状況で就寝しているのでそれが一番
問題かもしれないけど。おじいさん、明日で19歳になります。

多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術 [美容・健康]

簡単に言うと白内障の手術。焦点が合う位置が1か所の単焦点眼内レンズではなく
遠くも近くもピントが合う多焦点眼内レンズを使うって事。

単焦点眼内レンズは保険適用なので数万なのだが、多焦点眼内レンズは保険適用外
なので片目36万ととんでもなくお高い。生命保険などで先進医療特約をつけていな
いととてもじゃないけど払えないお値段だ。一応保険には入っているので多焦点を
選んだけど保険内容を変えた時期が微妙なので保険金が下りるかどうか不安な状態。

手術は3月4日。15時半に遅れないようにとうるさく言われたのに手術室に呼ばれた
のは5時過ぎ。その間に何回か瞳孔を開く目薬を点されるのでじっくり昼寝も出来ず
ひたすら暇な時間を過ごす。これでも4人中2人目だったのでマシな方。一番最後の人
は終わるのが7時ぐらいって言われてた。

レーシックの手術をしたことがあるので全く緊張していなかったけど。周りの雰囲気
がレーシックの時と全然違う。手術する側からすると白内障の手術の方が緊張するら
しい。それぐらい何かあったら大変な手術だったらしい(ものすごくお気楽に考えて
た)不織布でできた手術着みたいなのを上から着させられて頭もヘアキャップみたい
なのをかぶせられて麻酔の目薬を数回点された後で手術室へ。

手術する左側だけ穴の開いた不織布みたいなので顔を覆われる。その後上下の瞼を
ラップの様な物で引っ張られ目を開けるための器具を挟まれる。光を見ていてくだ
さいと言われて手術スタート。

気のせいかな?なんか痛いんだけど。いや、気のせいじゃなくてすっごく痛いんだけ
ど!!レーシックは切る部分が大きいから見える恐怖はあったが手術中の痛みは全く
なかった。でも白内障の手術は痛い。痛くて動いちゃったらどうしようと心臓がバク
バクしてきた。「痛いです」って言ってみたけど麻酔が追加される事もなく「痛いで
すか?」と言われておしまい。耐えるしかないのねー( ノД`)シクシク…

手術は20分ぐらいで終わり、その後隣のベッドで休まされる。そこで気づいた。
次の人の手術が終わるまで隣のベッドで休まされて退室ってシステムだったのか。
ということは一番目のおじさんが隣のベッドにいてわたしが痛いって騒いでるのを
聞かれてたのか。いい大人なのに恥ずかしい。次のおじさんも全く痛がってなかっ
た、ますます恥かしい(/ω\)

手術中から痛いんだから終わってからももちろん痛い。その場でロキソニンを要求。
もちろんそんなこと他の人は言ってなかった。めんどくせぇ患者だなって思われただ
ろうな。でも痛いもんは痛いんだもの。歯医者でもいつも麻酔は追加してもらってい
るので麻酔が効きにくいのか。右目の時は麻酔多めでって注文しよう。

ものすごく大きな眼帯を張り付けられて片目で帰宅。痛くて痛くてロキソニンを飲み
まくる一夜を過ごして翌日まだ病院へ。またしても散々待たされて検査。思ったほど
視力が出てなくてがっかり。徐々に見えるようになるらしいんだけど「視力が出にくい
タイプですね」と言われてしまった。遠くは自然に見えるようになるが近くは意識して
練習しないと見えにくいいと言われた。近くなんか意識しなくても見ちゃうよね、むし
ろ遠くばっかり見て2.0ぐらいの視力になりたい。ステージ上の民生やヒロトや鮪をはっ
きりと見たいのよ、わたしは。

日帰り手術って実はめんどくさいから一泊入院しちゃった方が楽だと思った。片目で
家に帰ってまた翌日片目で病院に行くのがとても怖いし、家に帰ってきたところで片目
じゃ何もできない。入院して食事出してもらって片付けもやってもらう方が楽だと思う。
家に帰るメリットはお酒が飲める事ぐらいかな。だって手術後の注意事項に「アルコール
はダメ」って書いてなかったもーーーん(笑)実際飲んでもなんともなかったしね。
304.JPG
1日に4回も目薬を点さなきゃならない。やっと終わった頃に次は右目だ。痛いって知って
しまったから次は緊張するなぁ。



同意書は怖いよ [美容・健康]

小学生の頃から近眼で徐々に度数が上がり裸眼では全く生活ができない
ぐらいのド近眼だったわたし。12年ほど前にレーシックの手術を受け
両眼とも1.2ぐらいに回復した。

メガネもコンタクトもいらない生活は楽しかった。朝起きた時に天井が
見える幸せってわかるかしら。なんでレーシックをやったかというと、
阪神大震災が明け方に起こったから。寝ている時に大地震に襲われたら
家族の顔もわからない。絶対逃げられないと地震よりも視力の悪さが怖
かったから。

当時はまだ高額で痛みやリスクも高い手術だったのでそこから10年ぐら
いは踏み切れなかった。やっと「誰でも気軽に受ける手術」になってきた
頃にレーシックを受けた。

快適な生活はたった10年で終わってしまい2年ほど前から視力が落ち始め
昨年はとうとう「車の運転が怖い」レベルになってしまいメガネを作った。
メガネだけではライヴに行く時に不便なのでコンタクトレンズを作りに手術
した病院に超お久しぶりに行った。

メガネの時もそうだったが、コンタクトもどうしても0.8ぐらいまでしか視力
が上がらない。そこで言われた衝撃の一言「白内障ですね」

えーーーーー!!!そりゃ確かにわたしは若くはないけど、白内障っておばあ
さんの病気じゃん。この年で白内障?もうショックで泣きそうになった。母が
60歳で手術をしたので若い頃からすごく紫外線には気を付けていたのに。母より
ずっと若い年齢で患ってしまった。

小学生でも白内障になるらしいんだけどね、でもやっぱり圧倒的にお年寄りの
疾患でしょ。他の人に病名を聞かれるのが恥かしくてたまらない。しかも「若い」
が悪影響で進行が猛烈に早い。昨日より今日、今日より明日という感じで見えな
くなる。最初の診断から一年経たずにもう手術になってしまった。

土曜日に手術なので今日、病院で最終検査をして同意書を渡された。レーシック
と白内障でこんなに違うのかって驚いた同意書。とにかく最悪の事ばっかり書いて
ある。こうなったらこうなります云々。そんなに脅してどうする?って呆れるほど。

それよりも一週間顔と髪を洗うなが絶対無理。翌日だけは美容院で洗ってもらうけど
後はなんとか家で洗うよ。洗わないって選択肢はありませんから。無理無理無理無理
絶対無理。

左目が終わったら右目は二週間後とかそれも無理。無職のおばあさんと一緒にしないで。
そんなに休みばっかり取れないから。目の手術自体はどんなもんか知ってるので全く
不安はないんだけど、レーシックの時は顔洗うなとか言われなかったのに。あっちのが
切る部分大きいのになんか不思議。
228.JPG
角膜が白く濁るってのもあった。そしたらまぐろとお揃いになっちゃうな。




どくだみ健康法 [美容・健康]

ワタシ自身も周りの家族も誰も花粉症ではない家系。親戚にも
いないかも。目だけは痒くなるのだが、持病があって眼科には
通っているので目薬を多めにもらえばいいだけなので大した事
はない。そんな生活をしてきたのだが、数年前からスギ花粉の
時期に肌が痒くなるという症状が出始めた。

体全体が痒いのだけど、特に露出している顔面が痒い。痒いだけ
ならまだしも荒れる。さらには腫れる。ここが一番困るところ。
なにしろ普段から顔デブなのに腫れたらますます太って見える。

それじゃなくてもあちこち持病があって病院通いで忙しいのに
これ以上病院に行きたくない。なんとか民間療法で治せないもの
だろうかとふと思いついたのがどくだみ茶。

全くなんの根拠もないんだけどなんとなく体に良さそうだから。
うちの庭に沢山生えてるし自分でどくだみ茶を作ってみようと
やってみた。花粉で顔が腫れる時期はもう終わっていたが、体質
改善すれば来年から楽になるかもと思って。

採取したどくだみを綺麗に洗って干して炒って細かく砕いて飲む。
これがまーーーー不味い。炒り方が足りないのが最大の敗因だろ
うがとにかく生臭くて不味い。昔、お花の先生の家でお手製のどく
だみ茶を頂いた時はおいしかったのに。でも作るのに1か月ぐらい
かけたんだから頑張って飲んだ。氷で冷やして鼻をつまんで一気飲み。
そうしないと臭くて飲めない。健康のためにやってるのにこれじゃ
まるで拷問だ。良薬口に苦し・・・。

でもこれが効いた。花粉の季節になっても全く痒くない。さらに夏
になってもっと驚いた。あせもがほとんどできなくなったのだ。毎夏、
顔も首も胸も脚も真っ赤にかぶれてステロイドを塗らないと治らない
ぐらいひどかったのに。特に膝から下のかぶれが酷く、夏なのに足が
汚くて出せないぐらいだったのに。
e4979654026079.jpg
これはもうどくだみ茶が手放せない。でも自作のクソ不味いお茶はもう
勘弁。材料費はタダだけど時間はかかるし不味いし。そこで市販のどく
だみ茶を買って来た。これはいろんなお茶がブレンドされているので
とてもおいしかった。でもブレンド茶だからなのかどくだみ100%の自作
品よりも少し効果が薄いような気がした。もちろん痒くはないんだけど。
51SyirP9tUL.jpg
お気に入りで何回もリピートして購入していたのに、昨年の春ごろだった
かいつも買っていた店で取り扱わなくなってしまった。取り寄せするのも
面倒なので違う商品に変えた。久しぶりにどくだみ100%、最初はちょっと
どくだみ臭が気になった。薄いと余計に臭いが気になるので小さめのやかん
を買ってきてぐつぐつ煮出して飲むようになった。やたらとトイレが近く
なるのが難点だったが、いっぱい出した方が悪い物も出るような気がするし
ライヴに行く前だけ飲まないようにすればなんとかなった。もともとトイレ
は遠すぎるぐらいなので近くなったといっても人並みぐらいなんだけどね。

するとさらに驚きの効果が。なんと健康診断でなにもひっかからなかった。
いつも何か所も「E判定」なのに。特に腎機能は精密検査を受けろって言われ
ていたのに。もしかしてどくだみは腎臓にも良いのだろうか。

あくまで個人的見解でなんの根拠もないしもしかしたら害もあるのかもしれ
ないので保証は出来ませんけどね。


そういえば忘れてたけど。 [美容・健康]

昨年の8月で禁煙して丸10年になった。現在11年目に突入。ものすごく
苦労してやめたわけじゃないし、今じゃ全然吸いたくないぐらいなのに今
だに夢の中でタバコを吸っている。途中で「あれ?これ夢じゃなかったら
どうしよう」と思ったり「夢の中だからいいやー」って深呼吸するぐらい深く
吸い込んだり(笑)

タバコをやめると良い事はたくさんある。吸いたくてイライラする時間が
なくなる、吸える場所を探さなくて良い、非喫煙者に遠慮しなくて済む、
夜中にタバコの残りを気にしなくてもよくなる、外出する時の荷物も確実
に減る。スタンディングのライヴの時なんかチケットと500円玉とSuicaと
スマホだけ持って行けばいいぐらい軽装で楽。もちろん一番は健康に
良いのだろうが歯にヤニが付くのが嫌でやめただけなので健康面はそん
なに気にしてない。

こんなに良い事尽くしなのにやめる前よりツライ事の方が大きくてなんか
得したのか損したのかわかんなくなってきた。一日30本ぐらい吸うわりと
チェーンスモーカーだったが、やめた途端にタバコのにおいがものすごく
苦手になった。歩きタバコをしてる人を見ると後ろから蹴り倒したくなる。
喫煙場所の近くに行くと気分が悪くなる。こんなことなかったのにー。

昨日も8人中5人が喫煙者というメンバーでの新年会だった。飲んでる
時は気にならないけど、家に帰ってきて自分の臭さに悶絶。ファブるのが
大変だったらない。そして今朝起きたら胸が苦しいんだけど。怖いわー、
タバコの煙(>_<)

タバコをやめたらその分お金が余るかと思ったら全くそうならないのは
永遠の謎。
111.JPG
2004年10月29日のショパンさん。これはベランダの手すりみたいな
場所。この頃はこんなところにも乗れたんだな。

ヨーツー [美容・健康]

一年中いつも肩こり・腰痛と仲良しな生活なのだけど、このところ
特に腰痛がヒドイ。ギックリ腰(過去2回経験)になる前兆の痛さ
ではなく「明らかにこってますね」的な痛さ。

スポーツは生まれてこの方ずっとだーーーーいっ嫌いだけど、仕事で
動いてるし犬の散歩でいてるしそんなに運動不足だとは思わないの
だが。

今日は巻き爪の矯正に行く日。わたしが通っている病院は接骨院の
先生が巻き爪の治療もやってる所。目の前に腰に気持ちよさげな
環境が整っているんだから試さないのはもったいない。

というわけで腰の治療も別途やってもらった。

座った状態で腰に触った先生に「カチカチですね」と言われて恥ずかし
かった・・・。特に痛い治療をされるわけでもないのに、神の手でちょっと
何か施すとあっという間にスムーズに動くようになる。東洋医学の神秘。

最初は保険使ってもらおうかと思ったのだけど、急性の病気や怪我じゃ
ないからあれこれ面倒で結局実費。でも1200円だから安いもんだ。歩いて
行ける距離じゃないのでマメには通えないが、3カ月に1回の巻き爪矯正
の度にほぐしてもらおう。

腰も尻も全部カチカチにこってるから股関節まで痛いんだそうだ。ストレッチ
しなさいと言われてしぶしぶネットで調べる。やってみたら確かに気持ちが
良い。しかも夕方むくみがちだった太ももが太くならない。足を細くするため
の努力はちっとも惜しくない。腰痛解消目的だったのに思わぬ副産物。
327.jpg
ハゲ続行中だけどスタイルは良いキヨさん。相変わらず先生に「理想的な
体重をキープしてますね。」と誉められる。
前の10件 | - 美容・健康 ブログトップ