So-net無料ブログ作成
検索選択

探しています。 [犬・猫]

おじいさんの缶詰を。
531.JPG
ショパンに与えていた腎臓病用の療法食の缶詰が生産終了になってしまった。
今年の1月に終了していたらしいのだが、いつも24缶まとめて購入してなくな
りそうになったら注文していたので「え?いつの間に?」と青天の霹靂。何度
も買ってるんだから「なくなりますよ」ってお知らせしてくれればいいのに。

主に食べさせているのは療法食のドライフードなので缶詰を食べられなくても
生きてはいけるのだけど、急に「これからはカリカリだけでよろしく」と言って
も猫に通用するとは思えない。他のウェットフードは食べなくてやっと見つけた
おじいさんのお口に合う缶詰だったのに。
5312.JPG
同じメーカーから出ているこちらの缶詰はなくならないようだが、たしかこれも
以前試して食べなかったような記憶がある。でも念のため1缶だけ買って来た。
5313.JPG
これは初めてなのでこれを食べてくれればいいんだけど。でも今までの缶詰よりも
ちょっとお高い。金に糸目はつけたくないが、ない金は出せないのが貧乏人の辛い
ところ。どうしてもコレになったら今までよりも多少食べる量を減らしてもらおう。

ドライフードはロイヤルカナンの腎臓サポートをおいしそうに良く食べる。でもこの
会社のウェットフードは食べてくれない。ショパンの好みは味じゃなくて形状。ロイヤ
ルカナンのウェットフードはお肉の塊みたいな形状でつぶしてやっても食べなかった。
ヒルズから出ている小さい缶のk/dも食べなかった。案外難しいおじいさん。
5314.JPG
でもこのお年で昨年よりも血液検査の数値は多少良くなっていた。治らない腎臓病が
食事療法でほぼ現状維持出来ている。やっぱり人間も頑張らないとなー。昨日調べた
時は見つからなかったのだが、新しく「ツナ味」が出るみたいだ。リニューアル?
それもちょっと期待してみよう。

療法食はあんまり勝手に変えないで欲しい。それしか食べない猫もいっぱいいるんだ
から。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0