So-net無料ブログ作成
検索選択

ライヴメモ~METROCK2017~ [ライヴ・イベント・その他娯楽]

TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2017
2017年5月20日(土)/21日(日) ←21日だけ参戦
新木場・若洲公園 9:30開場11:30開演
met1.JPG
2007年に「Hit&Runちゃん祭り2007〜ワカすバンド天国!」で行って以来10年ぶりの
若洲公園。あの時は秋だったけど今度は初夏。雨の心配は皆無なド快晴。今シーズン初
の30度超え予報でnotアウトドア人間には緊張感が走るほどだ。
met6.JPG
しかも今回は開演しょっぱなにお目当てのキュウソネコカミ、その次にもっとお目当ての
KANA-BOONと「一番紫外線が強い時間にステージ前から動けない」という酷な状況。
そしてチケット完売後に関ジャニ∞の参加が発表されるという聞いたことのない事態。どれ
程のエイターさん達が押し寄せるのか予想不可能。家から一時間程で行ける距離なのに5時
起きして出かけた。着いたら数時間は炎天下で動けないので飲み物とか食べ物とか背中に
背負いながら。
met3.JPG
10年ぶりに見る若洲公園の風車。この風車の下で初めて志村くんを見たんだ・・・なんて
余韻に浸る暇もなくステージに走ったが10時半到着ではすでに前方には人がたくさん。
人を押しのけてまで前に行くような性格ではないため、邪魔にならないようにちょっとずつ
隙間を見つけてじりじりと前に行く。リハが始まったら予定通りにギューーーーっと押されて
6列目ぐらいに。押してくれてありがとう(*´ω`)

前後左右からガンガンに押される位置なのでかなり辛かったが気分が悪くなることもなく
キュウソネコカミ終了。セイヤくんがリハで全身白タイツに頭に羽をつけて登場した意味が
その場ではわからなかったが、あれは風車の事だったのか。
セットリスト
1.MEGA SHAKE IT !
2.ファントムバイブレーション
3.KMTR645
4.家
5.NO MORE 劣化実写化
6.お願いシェンロン
7.ハッピーポンコツ
8.ビビった
9.ウィーアーインディーズバンド!!

キュウソからKANA-BOONの流れで前列が動く事はほとんどなく、最前列はエイターさん達
で埋め尽くされているためもちろん最前列には行けず。でも今回は押され具合を上手に利用
して最前列のフェンスの角から2列目から離れないようにした。めしだ前2列目、充分です。
押されるのも前にだけなので楽。
met2.JPG
相変わらずちょっと反省してるっぽい雰囲気だったけど、楽しそうに演奏している姿を見て
安心。もちろん変な野次を飛ばす人なんかいなかった。めしだは何もしゃべんなかったけど
鮪くんが「めしだも元気になってきたし」ってちょっといじる余裕も出てきた。あんなこと
気にする必要ない、音楽と私生活は関係ない。鮪くんの作る歌が穢れたわけじゃない。初め
て見た時と同じぐらい今でも毎回琴線に触れまくりだよ。
セットリスト
1.フルドライブ
2.ワールド
3.盛者必衰の理、お断り
4.Fighter
5.ないものねだり
6.さくらのうた
7.バトンロード
8.シルエット

ここでやっと休憩。ギュウギュウの2列目から抜け出して後ろの方でのんびり。SHISHAMO
は可愛かったしCoccoは圧巻だった。結局メインステージから全然動いてないし。関ジャニ∞
見たら帰る予定なので動くのめんどくさい。
met4.JPG
関ジャニはこのあたりで見ようと思ったんだけど、ものすごい人で見えなくて左端から前方に
周ってみた。端っこからなので前列の3人(すぱるくんと錦戸くんと安田くん)しか見えな
かったがファンクラブにも入ってないのに生ジャニをこの距離で見られるのは楽しかった。

関ジャニがなぜフェスに参戦したのかはよくわからない。チケット完売後の発表なのにエイター
さん達がたくさんいたのも謎。フェスになれてないのか押されただけで怒ったり場近いな服装
だったりなんだかなぁって思った。でも関ジャニ∞はアイドルじゃなくてちゃんとしたロック
バンドだったよ。
セットリスト
1.High spirits
2.ズッコケ男道 ~∞イッパツ録り編~
3.言ったじゃないか
4.NOROSHI
5.宇宙に行ったライオン
6.象
7.侍唄
8.TOKYO holic
9.勝手に仕上がれ
10.LIFE〜目の前の向こうへ〜
met5.jpg
翌日仕事だったのでここで帰る。うっかりTwitterで呟いたら「リストバンド譲ってください」
なんて言われてびっくり。確かにこの後が見たい人もいるだろうけど、リストバンドの譲渡は
ダメだからね。ブロックしてシカト。

昨年秋のマグロックでお1人様フェスデビューしてからこれで3回目。最初は「1人だと待ち
時間に孤独で寂しいんじゃないか」って不安だったが、慣れてしまうとむしろ楽。もともと
高校生の頃から集団でつるむのが苦手だったので1人は孤独ではなくて自由だと思うタイプ。
1人で行動できると人生の幅が広がるよー。もちろんユニコーンやクロマニヨンズは一緒に
行く友人がいるのでそれはそれで楽しいけど。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0